最新の投稿


兼六園、それは、加賀百万石の文化を映す、歴史的文化遺産!

日本三名園の一つに数えられる、廻遊式の庭園に行ってきました。 (8月後半) もっとカメラの腕を磨けよって言われそうですが、落ち着いた雰囲気に癒されました。


さつまいもを味わい尽くす!秋の定番スイーツ「スイートポテト」のアレンジレシピ

さつまいものスイーツと言えば『スイートポテト』ですよね!スイートポテトってお店で買うイメージがありますが、材料が少なくて簡単に作れるから、実はお菓子作り初心者の方にオススメなスイーツなんです。


包丁も火も使わない!「手割りきゅうりのふりかけ和え」の作り方

ここでは、「手割りきゅうりのふりかけ和え」の作り方をご紹介します。 包丁も火も使わずに簡単副菜を作りました。手でパキパキ割って、調味料を和えるだけ。今晩のプラス一品にいかがですか? https://nanapi.jp/121572


36時間プチ断食で脂肪が燃焼! 一日で1.5キロ減!

【36時間プチ断食で体内デトックス!】 1.朝、昼、晩、翌朝の食事をヘルシースムージーに置き換え 2.翌日の昼から重湯など回復食 3.お水、白湯など水分を多めにとる


もうすぐハロウィン!期間限定のスイーツを楽しみたい

ハロウィンまでもうすぐ。町の飾りや、ケーキ屋さんなど、至る所でグッズやスイーツを見かけるようになってきましたね。身近にあるお店のおすすめ商品を紹介したいと思います。


鯉の名前の由来は「コヒ」(恋)?

鯉の名前の由来は「コヒ」(恋)とのこと。 所説ある説で「景行紀」に書かれているのがお気に入りです。 景行天皇が、絶世の美女の関心を引くため、泳の宮の池(岐阜県)に魚(鯉)を放して、その美女をものにしたといいます。 それで、その魚を”コヒ(恋)”(鯉)と呼ぶようになったそうです。


見たことがない野菜、最近どんどん増えている。新顔野菜、知っていますか?

スーパーの野菜コーナーや道の駅、レストランに行くと、見たこともないような野菜に目を奪われる。健康意識の高まりから、野菜を積極的に取ろうとする人が増えている。そんななか、栄養素がより多く含まれているなどの「機能性野菜」が新たなブームの兆し。


自然薯って知ってる? 食べたことあっても掘ったことある人は少ないよね?

田舎暮らしを始めて、近所のおじいちゃんに”自然薯”の掘り方を教えてもらいました。すでに5年目に突入です。と言っても、一年に3~4本程度しか発見できないから、それほどの経験があるわけではないけれど。


悲劇の義経、第二の故郷、奥州平泉を訪ねて歴史と世界遺産を感じてみた。

今でも大人気の源義経! 悲劇の若武者である義経が、時空を超えて愛され続けている理由を、最後の地”奥州平泉”で感じられる旅でした。平泉は、藤原氏の理念のもと浄土思想の考えに基づいて造られた寺院や庭園が一群として良く残されていて世界遺産に登録されています。


「リコピン」って!名前が可愛いだけじゃないスゴイやつだっ♪

トマトの赤い色素は「リコピン」という成分で「抗酸化作用」が非常に強いことが知られています。 だから、トマトを食べると活性酸素を消すことになるんですね!?