夏バテ対策 食べる☆心ケア! 美味しく食べて、ストレス耐性を高めましょう!

夏バテ対策 食べる☆心ケア! 美味しく食べて、ストレス耐性を高めましょう!

「心身一如」、身体と心はつながっています。
バランス良く食べて、心も元気にしていきましょう!


あなたの心が笑顔になるための「食べる☆心ケア」です。
「食」→「身体」→「心」というアプローチ。
今から、夏バテ予防の「食べる☆心ケア」を始めましょう!


食べる☆心ケア! バランス良く食べて、「夏バテ予防」

食べる☆心ケア! バランス良く食べて、「夏バテ予防」

食べる☆心ケア! バランス良く食べて、「夏バテ予防」

夏日が増えてまいりました。
今年の夏は、暑くなりそうですね~。
そろそろ、「夏バテ予防」を考えていきましょう!

あなたの心が笑顔になるための「食べる☆心ケア」
「食」→「身体」→「心」というアプローチです。

お天道様は不安定気味ですが、「心はいつも日本晴れ」で参りましょう!

食べることがお好きなアナタ!
今、「キラリ!」と目が輝きましたね!(笑)

それは、とても良いことです! 存分にキラキラしてください。
好きなことをドンドン考えることが、もうすでに「心の栄養」ですものね!

イメージ力をフル稼働して、是非ともこの先をお読みください。
しっかり味わいながら、舌なめずりして(?)お楽しみくださいね!(笑)

暑い日は、ついつい、冷たい飲み物ばかりに手が伸びて、栄養バランスが崩れがちに・・・。
これ、夏バテの元凶です!

夏バテをする前に、今からしっかり「食べる☆心ケア」を!

身体と心はつながっています。
身体は「心の器」。身体からのアプローチで心を元気にしておきましょう!

必要な栄養素が不足すると、心の健康にも影響が出てしまいます。
夏バテしやすいこの時期こそ、栄養バランスにしっかり気を配って、心も身体もイキイキと、「ご機嫌」で夏を乗り切りましょう!

実は、「ストレス耐性」を強くする栄養素、というのがあるのですね。

「ストレス耐性」とは:ストレスに負けない力!

その「ストレス耐性を強くする栄養素」を、積極的に摂るようにしていきましょう!

ストレス耐性を強くする栄養素を積極的に!

ストレス耐性を強くする栄養素を積極的に!

ストレス耐性を強くする栄養素を積極的に!

まず!
是非とも摂っていただきたいのが、カルシウムとマグネシウム!

カルシウムは、神経の興奮を抑えて情緒を安定させてくれます。
カルシウムが不足するとイライラしたり、思考力が落ちたり、ゆううつになったりします。
(あなたは、大丈夫ですか~?)

小魚、野菜からも摂れますが、特に吸収率の良い「乳製品」は、毎日欠かさず摂りたいものですね。
ヨーグルトやチーズがお勧めです。
     (↑ チーズ! ワインやビールの友としても最高ですね!)

マグネシウムは、不足すると不安感や興奮がつのると言われています。
(これも、あなたは大丈夫ですか~?)
胚芽に多く含まれているので、主食には胚芽米や全粒粉パンがお勧めです。

我が家では、雑穀ごはんがブームでして、各メーカーの「雑穀ごはんの素」を、ほぼ毎日利用しています。
「五穀」から「十六穀」まで、バラエティ豊かに楽しめますヨ!

研いだごはんにサッと混ぜるだけですから、猫でもできる簡単さ!
超お勧めです。オカズが一品少なくてもゴマカセル!(< オイオイ!)

さらに、ストレス耐性を強くするビタミンCやビタミンEにも注目です。
これらは、美容やアンチエイジングにも大切なビタミンですね。
シミ・シワ予防にもなります! あ! また目が「キラリ!」と!(笑)

野菜や果物、ナッツ類を積極的に摂るようにしてください。
アーモンドとともに、ピーナッツもお勧めですよ!
          (↑ 私は大の柿の種マニア・・・笑)

最後に、忘れてはならないのが、たんぱく質。
魚・肉・卵などの動物性たんぱく質と、豆や豆腐などの植物性たんぱく質を、バランスよく摂るようにしましょう!

これらの栄養素をしっかり摂れる、夏向きの「冷感メニュー」を考えてみました!

「勝手に決定! 本日お勧めメニュー」は、
焼魚の甘酢しょうゆ浸し、夏野菜の冷製茶碗蒸し、小松菜と豆腐のお味噌汁。
トマトたっぷりの冷しゃぶサラダと、チーズ&ナッツ!(ああ、ヨダレが!)

薬味やスパイスを加えたり、涼しげな器やカラフルな盛り付けを工夫したり、クリエイティブに、心を元気にする食生活を楽しんでくださいね~。

食事は、心の栄養も補給する時間♪ おしゃべり会食のススメ・・・

食事は、心の栄養も補給する時間♪ おしゃべり会食のススメ・・・

食事は、心の栄養も補給する時間♪ おしゃべり会食のススメ・・・

そして、何よりも何よりも大切なのは、食事中の「楽しい会話」!
これが一番のストレス解消・元気の素となりますからネ!

私もつい先日、旧友と栄養バランスばっちりの「おしゃべり会食」を楽しんできました。
も~う、笑い過ぎてアゴが痛くなった!
(↑ 爆笑会食?)

まだちょっと早いかもしれませんが、「暑気払い」という、なんとも素敵な言葉が日本語にはございます。
この言葉の魔力を活用しましょう! お誘い成功率88%超!(< 本当?)

是非とも、気の置けないお友達を誘って「おしゃべり会食」しましょう!
帰り道、心がスッキリと軽~くなっている自分を発見できますよ~。
   (↑ 胃は少々重たいかもしれませんが・・・)

バランスよくしっかり食べて、ストレス耐性アップ!
そして、おしゃべりも存分に楽しんで、ストレス発散!

これから到来する本格的な夏も、「食べる☆心ケア」で、「ご機嫌で」涼やかにいきましょう!

大切なあなたの「心」と「身体」が、健康に輝いて、あなた本来の優しさが、周りの方を「幸せ」に癒しますように!
【こころの栄養】


https://my-rapport.com

この記事のライター

関連する投稿


自分のハートは、自分でケアしてあげよう!  自分でできる「メンタルヘルス」

「メンタルヘルス」って言葉。最近、よく耳にするのではないでしょうか? つまり、「心の健康」ですね。 自分のハートは自分でケアして、いつも快適な気分でいたいですね。


いつもご機嫌でいよう! ネガティブ気分から脱出する法

あなたは「ネガティブ気分」にはまってしまうことはありませんか? 「イライラ」「クヨクヨ」・・・そんなネガティブ気分からは、即効で抜け出して、ご機嫌な自分に戻りましょう!


こころに「無理」をさせないで! 自分の心の扱い方

心は「イキモノ」で、いつも揺れ動いています。 「ご機嫌で、元気いっぱい!」がベストですが、そうでない時もありますよね。 人間ですから!!! 落ち込んだり、イライラしたりしても良いのです! すぐに、そこから抜け出しさえすれば!!


ネガティブな感情はもってはいけない? どんな感情も受け容れよう

ウキウキ・ワクワク・・・といった「ポジティブな感情」はOKだけれど、イライラやクヨクヨ・・・といった「ネガティブな感情」は、「感じちゃイケナイ!」と、思っていたりしませんか? 怒り、悲しみ、くやしさ、寂しさ・・・今日は、そんな「ネガティブ感情」について・・・のお話です。


ストレスって悪いもの? 善玉ストレスと悪玉ストレス

ストレス・・・と聞くと、悪いもの、怖いもの、というイメージが強いかもしれませんね。 でも、実は・・・「善玉ストレス」というのも、あるのですね。 今日は、善玉ストレスと悪玉ストレスについてと、悪玉ストレスへの対処法・・・のお話です。


最新の投稿


トマトの栄養を効果的にとる方法が続々判明してきた。

元々トマトは、健康的な野菜というイメージがありましたが、実はここ10年で見ても、今もなお、新しい栄養や、元々あった栄養素の新しい健康パワーが発見されているんです。


「日本で最も美しい村」美瑛町をご紹介・・・ひま散歩

美瑛町は北海道のほぼ中央に位置し、なだらかな波状丘陵と雄大で緑豊かな自然環境が魅力の町です。いつまでも、この美しい景観を維持してほしいと願います。


東北地方で唯一、現存天守を残す津軽10 万石の城。弘前城のご紹介。

桜がよく似合う白亜の天守に繚乱と咲き誇るしだれ桜は、まさに優美なる名城の春を演出します。 桜の季節は大変込み合いますが、見どころは、春だけではないので、他の季節も訪れてみてください。


いっちゃんの東京まち歩きWalking「新宿御苑」編

新宿御苑は、江戸時代にの大名屋敷がルーツで、在日外国人に大人気ですね。 今回は、アメリカのセントラルパークにも例えられる新宿御苑を散策してみましょう。


初夏を告げる野菜、そら豆を味う

そら豆。 意外とスーパーでは買われない野菜なのだとか? どうやら、コスパが悪いイメージと、売られている時期が短いというのが要因のようだ。 そんな、そら豆のあまり知られていない秘密を取材してみた。