ネガティブな感情はもってはいけない? どんな感情も受け容れよう

ネガティブな感情はもってはいけない? どんな感情も受け容れよう

ウキウキ・ワクワク・・・といった「ポジティブな感情」はOKだけれど、イライラやクヨクヨ・・・といった「ネガティブな感情」は、「感じちゃイケナイ!」と、思っていたりしませんか?

怒り、悲しみ、くやしさ、寂しさ・・・今日は、そんな「ネガティブ感情」について・・・のお話です。


ネガティブな感情とのつきあい方

ネガティブな感情とのつきあい方

ネガティブな感情とのつきあい方

立春も過ぎ、暦の上では、いよいよ春ですよ! 春!
バレンタインデイまで、あと2日。心がウキウキ・ワクワクしてきますね。

ウキウキ・ワクワク・・・といった「ポジティブな感情」はOKだけれど、イライラやクヨクヨ・・・といった「ネガティブな感情」は、「感じちゃイケナイ!」と、思っていたりしませんか?

怒りや嫌悪感、悲しみや寂しさ、悔しさ・・・そんな「ネガティブな感情」は、「感じてはイケナイ!」と思い込んでいる方、結構、多いのです。
「いつも明るく優しく穏やかで、いなくちゃ!」と、自分にそれを強いて、がんばっているんですね。

でも、それは「心の健康」(メンタルヘルス)にとっては、どうでしょう?

生きていれば、いろいろな「感情」が湧き起こるのは、ごく自然なことです。
「感情」の中には、「ポジティブな感情」もあれば、当然、「ネガティブな感情」もあります。

そもそも「感情」には、「良い」も「悪い」もありません!
そこのところを、まず、頭に入れてくださいね。「良い」も「悪い」も、ないんですよ~!

もしかしたら、心に無理をさせているかも・・・

もしかしたら、心に無理をさせているかも・・・

もしかしたら、心に無理をさせているかも・・・

ちょっと、振り返ってみてください!
「ネガティブな感情」が湧いた時、あなたはどんな風に反応していますか?

そんな「感情」が湧いた自分を責めたり、嫌ったり・・・。
その「感情」が湧いたことを否定したり、無視したり、抑え込んだり・・・。

自動的にそんなことをする「クセ」が、ついていたりしませんか?

そういう方、とっても多いのです! 特に、優しいマジメな方の中に!
(そこのアナタ! 正直に、手を挙げてくださいね~)

それは心を疲れさせる、かなり困りものの「クセ」なのですよ~!
いかがですか? 本当にあなたは、大丈夫ですか~?(笑)

感情の否認や抑圧は、逆効果!

感情の否認や抑圧は、逆効果!

感情の否認や抑圧は、逆効果!

実は、「感情」は、否定したり、抑え込むことで、増幅して暴れだすのです。
「伝えなきゃ~」と、必死になるのですね。(< ケナゲです! 涙)
(感情を抑え込むことで、後日に爆発・暴走することもあります! これ、危険です!)

感情の否認や抑圧が、「心を疲れさせ」「消耗」させる結果になってしまいます。
心に無理をさせているんですね~。それが続くと、ウツなどのメンタルダウンを起こしかねません。

ですから、このやっかいな「心のワナ」に、はまらないでください。

では、ネガティブ感情が湧いた時は・・・?

では、ネガティブ感情が湧いた時は・・・?

では、ネガティブ感情が湧いた時は・・・?

対処法は、すこぶるカンタンです!
「感情」を否定したり、抑え込んだりしないで、素直に「受け容れ」てください!

認めて、受け容れることで、「ネガティブな感情」も、「伝わった=お役御免だ!」と、スーーーッと楽になっていきます。

「感情の90秒ルール」というのがありまして、ソモソモ、抵抗しなければ、感情の波は90秒で自然に収まるようにできているのです。

抵抗するから、かえって墓穴を掘ってしまうのですね~。
困ったモンですよねえ、わたしたちって!(笑)

認めて、受け容れることで、「感情」は必要以上に暴れなくなります。
そこのところ、どうか覚えておいてくださいね~!

メガホンを持って叫びます! 無駄な「抵抗」は止めて、さっさと認めて楽になりましょう!

「感情」君と並んで座って、空でも眺めるイメージができる位になると、満点なのですが、いかがでしょうか?! 一度お試しくださいな!
(↑ コレを、心理学用語では外在化する・・・なんて言います)

自分の感情と、丁寧につきあおう!

自分の感情と、丁寧につきあおう!

自分の感情と、丁寧につきあおう!

自分の「感情」と、ていねいに付き合うことはとても大切です。
それが、ネガティブな感情であっても、どうぞ邪険にしないで、あなたの「感情」に優しく接してあげてください。
それが、あなたの「心に優しく」することに繋がります。

そうやって、あなたの心が癒されることで、周りの方も、あなたの優しさの恩恵を受けることになります。

「感情」を受け容れることで、まず、あなたの心をしっかりと癒して、そして周りを優しく癒す「癒し達人」になってください!

「感情」には、「良い」も「悪い」もありません!
湧いてきた感情が「ネガティブな感情」であっても、まずは素直に受け容れて、しばらく味わってください。
抵抗しなければ、感情の波は90秒で自然に収まるようにできています。
深呼吸をして、自分の感情をしっかり味わいましょう。心がラクになっていきます。

「感情」は、何かをあなたに教えようとしています。それを学び取りましょう。
そして、行動は・・・それから。そうすれば、きっと感情的な行動で後悔せずに済むようになりますよ。
【こころの栄養】


http://my-rapport.com/cat7/


この記事のライター

関連する投稿


「季節のお花見スポット」京王多摩川☆フローラルガーデン アンジェで季節のお花見

季節のお花見スポット2! 今回は京王多摩川駅前にある「フローラルガーデン アンジェ」をご紹介♪ 季節のイベントには素敵な装飾も見れるオススメスポット! 中での飲食もOK! 優雅に絵描きしたい人やカメラ好きさんにもオススメ。季節によっては乗馬も可能!  ※ただし虫嫌いの方には結構酷な場所です(*'ω'*)


まーったりするなら八丈島♪

各所に、温泉、美味しい食べ物、絶景、滝、ジャージ牛ちゃん!イタチ!なんかがいる八丈島。 島時間のまったりタイムを味わうにはベストスポットでした〜


植物で癒され♪調布市深大寺「神代植物公園&植物多様性センター」

神代植物公園内には、入場無料の「植物多様性センター」があります。 緑の中、ゆっくり癒されたい時や植物について知りたい時にオススメです♪


自分のハートは、自分でケアしてあげよう!  自分でできる「メンタルヘルス」

「メンタルヘルス」って言葉。最近、よく耳にするのではないでしょうか? つまり、「心の健康」ですね。 自分のハートは自分でケアして、いつも快適な気分でいたいですね。


いつもご機嫌でいよう! ネガティブ気分から脱出する法

あなたは「ネガティブ気分」にはまってしまうことはありませんか? 「イライラ」「クヨクヨ」・・・そんなネガティブ気分からは、即効で抜け出して、ご機嫌な自分に戻りましょう!


最新の投稿


あなたが酔っぱらいすぎると、男性は“勘違い”してしまう??

酔っぱらうと4割増しに見える“落とし穴” あなたはお酒が好きですか? お酒を飲むとテンションが上がって声が大きくなったり、身体がよく動くようになる人も多いですよね? これらは「サイン」として“勘違い”されやすいようです。


“うつ病予防に恋愛が効果的”,“一瞬で恋に落ちる”って言うけど本当!?

私たちの周囲で、うつ病で苦しんでいる人が多くいる現実について、また“うつ病に恋愛感情が効果的”とか、“一瞬で恋に落ちる”とかっていう話を聞きますが、実際はどうなのでしょう?紐解いていきますね。


ハーブを使って~鳥かごバスケット

コロナ時代のフラワーアレンジメント教室を模索しています。 今回使用するティーツリーはアボリジニが常備薬としているように,消毒効果があるそうです。日本でもアロマオイルとして使用されています。


密を避け、親密に距離を縮めたいなら見るべき映画のジャンルはコレ!

恋人でも夫婦でも、デートの定番は案外映画だったりしませんか? 実は、映画鑑賞するならその種類によって観た後の恋愛感情や親密度が微妙に違ったりするのです。


トライアングルスタイル(ジューンフローラル)

花の形をとらえましょう♪ 今回のレッスンで使用したユリは八重咲で、まだあまり出回っていませんが、数年後には八重咲ユリが、当然のようになると思います。 八重咲のトルコキキョウが当然になったことと同様に…。