冬瓜を食べて身体の内側をキレイに♪ これで体内不調にさようなら!

冬瓜を食べて身体の内側をキレイに♪ これで体内不調にさようなら!

初夏から初秋までが旬の冬瓜には、食べれば得する素敵な要素がたくさん♪特に体の内側をキレイに健康的にしてくれます。そんな冬瓜の魅力を紹介!


冬瓜の名前の由来

冬瓜の名前の由来

冬瓜の名前の由来

「冬瓜」は夏が旬の野菜なのですが、名前に「冬」の文字が…
説が色々とたくさんあるのですが、一番有力なのが
冬まで長持ちするくらい保存性が良いところから来る説。
それくらい持ちが良いのも魅力の一つだったのでしょう。
江戸時代には一般的にも馴染みがあった野菜でもあります。

冬瓜の効果

冬瓜の効果

冬瓜の効果

むくみ解消

むくみ解消

むくみ解消

冬瓜はむくみ解消に効果的!
カリウムが多く含まれている野菜なので、
体内の余分なものを外の出してくれる効果が期待できるんです。
むくんでズボンや靴下を履くのが辛い…
そう感じた時のカリウム摂取にオススメです。

高血圧防止

高血圧防止

高血圧防止

カリウムは、高血圧予防にも効果があります。
関連する余計なもの、例えば塩分なんかも外にポイッと出してくれます。
血管に過度な負担がかかる前に、余計な塩分は外に出したいですね。

整腸作用

整腸作用

整腸作用

食物繊維も当然たくさん含まれています。
なので、お腹の調子を整えたい時にもオススメ!
夏は特に、体調面や冷たいもの欲求で体内が乱れがちに…
そんな時にお手軽に摂取できるのが魅力的。

肌荒れ改善

肌荒れ改善

肌荒れ改善

実はビタミンCも豊富!
なので、肌をキレイにしてくれたり、若々しくなったり…
内側だけでなく外側もキレイに♪これぞ一石二鳥。
またビタミンCは免疫力もアップしてくれます。
外も中も強い美人に一気に近づけます。

ダイエット食にも効果的

ダイエット食にも効果的

ダイエット食にも効果的

これだけたくさんの栄養が入っているのも関わらず、
冬瓜は水分が多い野菜なのでカロリーも少なめ。
体調も整えるためにたくさん食べても、カロリーオーバーになることはありません。
カロリーも低く栄養がしっかり取れるので、
低カロリー高栄養食として注目されている野菜でもあります。

冷えには注意!

冷えには注意!

冷えには注意!

夏が旬の野菜は身体を冷やす効果があることが多く、冬瓜にもその効果があります。
なので冷え性の方や体を冷やしたくない方は要注意です。
が、使い時を考えれば冷やし効果は暑いときなどは便利ですね。

保存方法

保存方法

保存方法

冬瓜は丸ごとの状態であれば、常温保存で数カ月はもつ野菜です。
ただし、カット済みの場合は冷蔵庫でキチンと保管することが必要です。
また、カットしたものは冷凍しないのであれば早めに食べましょう。
カットする場合はワタはしっかり取り除くことがポイント。
ワタから早く傷み始めてしまいます。

最後に…

最後に…

最後に…

皆さんも素敵な夏野菜、冬瓜を食べて内側美人になりましょう♪
冬瓜だけじゃなく、野菜には季節に起こりがちなトラブルを解消してくれる
魅力的な効果が詰まっています。
ぜひたくさん知って、必要な野菜を必要な時に、たくさん食べましょう♪


この記事のライター

関連する投稿


キュウリの意外な効能! 今日からキュウリをたくさん食べよう!

夏の旬の野菜「キュウリ」 実は低カロリーでかつ、さまざまな成分が含まれている野菜です。皆さんもぜひ、この機会にキュウリの魅力について知ってください♪


低カロリー高栄養「ズッキーニ」を食べて健康になろう!

低カロリーなのに栄養満点で、カロリーが気になる方にもオススメの野菜です! ぜひ、夏は旬のズッキーニを食べて、スリム且つ健康になりましょう!


スパイス料理で代謝UP!夏に負けないカラダを手に入れよう!

スパイスをふんだんに使ったカレーやメキシコ料理。実はカラダにもおいしい薬効が期待できることを知っていましたか。スパイスを活用して元気なカラダで夏を迎えてみませんか。日常に取り入れやすいオススメのスパイスをご紹介。


緑の野菜で風邪に負けない力を! たくさん食べて元気に過ごそう!

心の鎮静作用のある「緑色」 そんな緑色の野菜を集めてみました♪ 心も体もフレッシュ!で元気いっぱいになりましょう♪


「桃」を食べて若返り! 仙人の果実は女性に嬉しい効果がたくさん♪

昔話などでは、邪気を払うと伝えられているどこか神秘的な果実、桃。 実はバラ科の果物です。見た目もカワイイこの果実は、女性に嬉しい効果たっぷり♪ 桃を食べてぜひキレイになりましょう♪


最新の投稿


甲斐駒の恵み(農薬や化学肥料を使わない野菜)を食べさせたい父の想い

事業を始めた時、小学5年生男児の父親であった私の偽らざる思いでした。当時、4年間、農業生産法人の労務者として日々泥まみれで作業をする中で、山梨県北杜市周辺には、こんな思いを共有できる生産者が数多く、また、その昔、東京で暮らしていた経験から、都会にも共感してくれる人たちが数多くいることも実感していました。


ストレスって怖くない。うまく付き合うコツ♪

よく「ストレスが半端ない環境にいる。」と言う人が増えています。 ストレスの語源は、“なにか圧を加えた時に生じる歪み”のことを言いますね。 ですが、ストレスは、私たち人間にとって良い時も悪い時も生じる現象なのだそうです。つまり、悪いことばかりではない、ということなのです。


あなたが酔っぱらいすぎると、男性は“勘違い”してしまう??

酔っぱらうと4割増しに見える“落とし穴” あなたはお酒が好きですか? お酒を飲むとテンションが上がって声が大きくなったり、身体がよく動くようになる人も多いですよね? これらは「サイン」として“勘違い”されやすいようです。


“うつ病予防に恋愛が効果的”,“一瞬で恋に落ちる”って言うけど本当!?

私たちの周囲で、うつ病で苦しんでいる人が多くいる現実について、また“うつ病に恋愛感情が効果的”とか、“一瞬で恋に落ちる”とかっていう話を聞きますが、実際はどうなのでしょう?紐解いていきますね。


ハーブを使って~鳥かごバスケット

コロナ時代のフラワーアレンジメント教室を模索しています。 今回使用するティーツリーはアボリジニが常備薬としているように,消毒効果があるそうです。日本でもアロマオイルとして使用されています。