心にも効くウォーキング! ウォーキングで、ストレス解消&アンチエイジング!

心にも効くウォーキング! ウォーキングで、ストレス解消&アンチエイジング!

気軽に楽しめる、安全で無理のない最も身近な「有酸素運動」、ウォーキング。
10分も歩けば、「心のモード」が変わっていきます。
ストレス解消には、もってこい・・・のウォーキングですが、実は、アンチエイジングにも効果大なのですよ!


ウォーキングが、ストレス解消に効果的なワケ

ウォーキングが、ストレス解消に効果的なワケ

ウォーキングが、ストレス解消に効果的なワケ

随分と、暖かくなって「春のオシャレ」が気になり始める頃。
コートを脱いで、「春のオシャレ」を存分に楽しみたいですね!

で、・・・ということは、必然的に「シェイプアップの春」にもなる訳でして(笑)。

今日は、「心の栄養」にもなる「無理のないシェイプアップ法=ウォーキング」を、ご提案したいと思います。

題して「ウォーキングで、ストレス解消&アンチエイジング!」

「心ケア」だけでなく、「アンチエイジング」効果もありますよ。
アッ! 今、アナタの瞳がキラリと輝きましたね! 一石二鳥を狙いましょう!

そうです! 「ウォーキング」です!
(ウオーキングの表記とどちらが正しいのか、ご存知の方教えて!)

「ウォーキング」は、老若男女問わず、気軽に始められる軽運動としてすっかり定着した感じですね。

足にかかる負担も「ジョギング」の4分の1と、安全で無理のない最も身近な「有酸素運動」です。
(↑ お金も掛からないのがアリガタイ!)

ウォーキングのメリットのひとつは、なんと言っても「ストレス解消」です。
外気を浴びて身体を動かすことで、気分転換になり、リラックスできます。

ウォーキングで自律神経の働きが整えられ、ストレスで生じた自律神経系のアンバランスを元に戻す効果があります。
ありがたいですね~。

また、ウォーキングを始めてしばらく経つと、脳内にベータ・エンドルフィンという神経伝達物質が作られます。
これが気分を爽快にしてくれます。

さらに、セロトニンも分泌され、幸福感をもたらします。
これまた、ありがたいですね~。

 「なんとなくモヤモヤする」
 「なんだかスッキリしない・・・」
 「キーー! もう、イライラするう!」

そんな時は、すかさず「ウォーキング」です!
胃がやられたり、物が破損する(笑)前に、さっと靴を履いて、外の風にあたりに颯爽と出掛けましょう!

10分も歩けば、もう「心のモード」が変わっているのに気づきます。
鼻歌なんぞ歌っていたりして(爆!) それもまた楽しからずや!

以上がストレス解消効果ですね。

ウォーキングで、アンチエイジング&美肌!!!

ウォーキングで、アンチエイジング&美肌!!!

ウォーキングで、アンチエイジング&美肌!!!

さらに、ウォーキングには、体質改善・アンチエイジングの効果もあります。

全身の血行が良くなることで、内臓、特に消化器の調子も良くなりますし、心肺機能の向上にも役立ちます。
高血圧症や高脂血症・動脈硬化の改善効果も、報告されています。

新陳代謝が活発になることで、若々しい肌を保つ美肌効果も見逃せません。
美肌効果ですよ! 美肌!(< そんなにリキまずとも 笑)

有酸素運動の効果で、効率よく脂肪燃焼され、特に、メタボリック症候群の元凶、内臓脂肪の燃焼に効果的です。
今、ピクリとしたアナタは、大丈夫ですか~?

さらに、脳に新鮮な酸素が行きわたり、脳が活性化されるので、認知症予防の効果もあると言われています。
本当に、良いこと満載ですね。   (↑ もはやひとごとではない私! 笑)

ウォーキングは、景色や音・香りなども楽しめ、五感をフルに刺激することから、脳機能にもメンタルヘルスにも非常に有効です。
つまり「心の栄養」に、もってこいなのですね。

是非とも、周りの自然や季節の変化などを味わって、ワクワクしながら新鮮な発見を楽しんでください。
500円玉を拾えるかもしれませんし!(< コラコラ! それは交番に届けるのヨ!)

今の季節でしたら、あたたかな春の日差し、ウグイスの声や花の香り、柔らかい春風の感触・・・など、いろいろなものが楽しめそうですね。

気軽に楽しめるウォーキングですが、水分補給と熱中症対策・紫外線対策には注意してくださいね。

意外に忘れやすいのが「目の保護」です。
春の日差しは、結構強烈。
陽射しの強い時間帯は、サングラス等で目を保護することも、どうぞお忘れなく。

大切な人と、ペア・ウォーキングを楽しもう!

大切な人と、ペア・ウォーキングを楽しもう!

大切な人と、ペア・ウォーキングを楽しもう!

そして、「なおこ」の超お勧めが「ペア・ウォーキング」!
親子で、夫婦で、恋人同士で、おしゃべりをしながら歩いてみませんか?

歩きながらだと、いつもより心が緩んでスムーズに言葉が出てきます。
リラックスして「実はね~」なんて話もしやすくなります。

「ちょっと一緒に歩こう!」
そんな風にあなたから、大事な人を誘い出してみませんか?

「ストレス解消&アンチエイジング」効果もさることながら、「コミュニケーション」を取るチャンスとしても活かしてみませんか?

「ウォーキング」で、五感を豊かに楽しませる!
「ウォーキング」で、大切な人と「心の栄養」を与え合う!

いかがですか「ウォーキング」?! 
毎日でなくても良いのです。
気が向いた時に、あなたの笑顔のために、ちょっと歩いてみませんか?
そうそう、忘れるところでした・・・シェイプアップのためにも!(笑)

大切なあなたの「心」と「身体」が、ウォーキングで健康に輝きますように!
【こころの栄養】


http://my-rapport.com/cat7/

この記事のライター

関連する投稿


自分のハートは、自分でケアしてあげよう!  自分でできる「メンタルヘルス」

「メンタルヘルス」って言葉。最近、よく耳にするのではないでしょうか? つまり、「心の健康」ですね。 自分のハートは自分でケアして、いつも快適な気分でいたいですね。


いつもご機嫌でいよう! ネガティブ気分から脱出する法

あなたは「ネガティブ気分」にはまってしまうことはありませんか? 「イライラ」「クヨクヨ」・・・そんなネガティブ気分からは、即効で抜け出して、ご機嫌な自分に戻りましょう!


こころに「無理」をさせないで! 自分の心の扱い方

心は「イキモノ」で、いつも揺れ動いています。 「ご機嫌で、元気いっぱい!」がベストですが、そうでない時もありますよね。 人間ですから!!! 落ち込んだり、イライラしたりしても良いのです! すぐに、そこから抜け出しさえすれば!!


ネガティブな感情はもってはいけない? どんな感情も受け容れよう

ウキウキ・ワクワク・・・といった「ポジティブな感情」はOKだけれど、イライラやクヨクヨ・・・といった「ネガティブな感情」は、「感じちゃイケナイ!」と、思っていたりしませんか? 怒り、悲しみ、くやしさ、寂しさ・・・今日は、そんな「ネガティブ感情」について・・・のお話です。


ストレスって悪いもの? 善玉ストレスと悪玉ストレス

ストレス・・・と聞くと、悪いもの、怖いもの、というイメージが強いかもしれませんね。 でも、実は・・・「善玉ストレス」というのも、あるのですね。 今日は、善玉ストレスと悪玉ストレスについてと、悪玉ストレスへの対処法・・・のお話です。


最新の投稿


アシンメトリー(非対称)トライアングル:フラワー・アレンジメント

トライアングルスタイルは基本形の中で最も安定感があります。ふつうトライアングルスタイルというと左右対称の二等辺三角形ですが,アシンメトリーつまり左右非対称のスタイルを作ってみましょう。今回は透明な器に色付きのスポンジをセットし,花と器の一体感をだしましょう。


自律神経を制する人は人生を制する:その2

自律神経が私たちの健康に深く関わりがあるということを、「自律神経を制する人は人生を制する:その1」で述べてきました。 ここからは、ではどうやって?の部分に触れていきたいと思います。 それらは、とても簡単で、誰でもがすぐできる方法です。


自律神経を制する人は人生を制する:その1

私たちは、日々何らかのストレスとともに生活しています。健康を維持しながら病気を予防するには、よく耳にする交感神経がとても重要な役目を担っています。意志とは無関係に内臓や血管の働きを支配している「自律神経」のことを知ると、今後の人生がより明るく過ごしやすいものになりますので、ご案内していきますね。


シーズナルアレンジ~ハローウィーン

ハローウィーンアレンジはさまざまですが,パンプキンをいれてL字型にしあげてみました。 ハローウィーンカラーはオレンジや赤です。今回は明るく仕上げるために白で基本ラインを作ります。


甲斐駒の恵み(農薬や化学肥料を使わない野菜)を食べさせたい父の想い

事業を始めた時、小学5年生男児の父親であった私の偽らざる思いでした。当時、4年間、農業生産法人の労務者として日々泥まみれで作業をする中で、山梨県北杜市周辺には、こんな思いを共有できる生産者が数多く、また、その昔、東京で暮らしていた経験から、都会にも共感してくれる人たちが数多くいることも実感していました。