スパイス料理で代謝UP!夏に負けないカラダを手に入れよう!

スパイス料理で代謝UP!夏に負けないカラダを手に入れよう!

スパイスをふんだんに使ったカレーやメキシコ料理。実はカラダにもおいしい薬効が期待できることを知っていましたか。スパイスを活用して元気なカラダで夏を迎えてみませんか。日常に取り入れやすいオススメのスパイスをご紹介。


ジンジャー(Ginger)

ジンジャー(Ginger)

ジンジャー(Ginger)


漢方薬としても多く使われていて、家庭でも取り入れやすい。
血行促進し発汗、健胃、体を温める効能があります。代謝が上がるのでダイエット、冷え性対策にも効果が期待できますね。肉も魚も愛称良しの万能スパイス!加熱すると有効成分が増えるので温かい料理やスープにオススメ。

ターメリック(Turmeric)

ターメリック(Turmeric)

ターメリック(Turmeric)

ショウガ科ウコン属の多年草。カレー粉の主原料で黄色の着色に使用されている。
豊富に含まれるクルクミンが胆汁の分泌を促す薬効があり二日酔いにもオススメ。鎮痛、抗酸化作用、殺菌効果があり、美しいサビない肌づくりが期待できる。カレーはスパイス多くブレンドしているので食べるだけで美容に繋がる万能な料理とも言える。

ニンニク(Garlic)

ニンニク(Garlic)

ニンニク(Garlic)

調理法によりさまざまな効果が期待できる。
ビタミン、カリウム、食物繊維を含み、
糖質の分解を促すので疲労回復や体力増強に効果がある。独特の強いにおいに抵抗があると言う方は食後に消臭効果のある牛乳、りんごジュース、ヨーグルト等をご一緒に摂るのがオススメ。

ブラックペッパー(Black Pepper)

ブラックペッパー(Black Pepper)

ブラックペッパー(Black Pepper)

熱帯性常緑つる性植物。酵素活性作用があり、消化機能を刺激し便秘解消にいいと言われている。調味料なので簡単に取り入れられる。バイオぺリンという成分が栄養の吸収力を促す効能がありサプリメントとしても注目されている。全身の活力を高めてくれる手軽で万能なスパイス。

レッドペッパー(Red Pepper)

レッドペッパー(Red Pepper)

レッドペッパー(Red Pepper)

辛味の味付けで使用されることが多い。少量でも料理のアクセントに!
カプサイシンは血行を促進するため肌荒れや風邪予防にもオススメ。胃腸に刺激が強いので摂り過ぎには要注意!

今すぐできる?オススメ温活レシピ

今すぐできる?オススメ温活レシピ

今すぐできる?オススメ温活レシピ



ブラックコーヒーにソルトorブラックペッパー

普段飲んでいるコーヒーに入れるだけ。
気分で味を変えて代謝UPに。

バニラアイスにブラックペッパー♥

定番メニュー。
甘辛の組み合わせは愛称抜群です。

摂り過ぎ注意!

摂り過ぎ注意!

摂り過ぎ注意!

スパイスも食事同様にバランスよく摂取することが大切です。
摂り過ぎには注意しましょう。
上手に摂り入れて健康なカラダを目指してみませんか。


この記事のライター

関連する投稿


黒の力!お正月だけじゃなく、日頃から黒豆を食べよう♪

黒豆は自然からもらったサプリメント!だからと言って食べ過ぎてはダメですよ! 失敗しない黒豆レシピも必見です。


疲れないランニング??美容ランのススメ☺

運動不足と感じていてもなかなかランニングを始められない、走り始めても続かないという方は多いのかもしれません。ランニングと聞くとアスリートのようにタイムを意識しがちですが、美容ランはゆっくりと一定のペースで正しい姿勢で走ることを意識します。歩くよりも代謝量が断然多い美容ランのご紹介です。


笑う門には「福」と「健康」と「美」も来たる!もう常識だけど、その理由は?

「笑う門には福来たる」このことわざを知らない人はいませんよね。 この「福」がまさに「健康」や「長寿」であるだけでなく、さらには「美容効果」もあることも広く知られてきました。今回の記事ではその理由をわかりやーすく説明してみます!


白湯健康法の理想と現実?こだわりすぎず、でも注意すべき事もあり!

憧れのあの人もしている「白湯健康法」。そんな白湯には様々な良い効果があり正しく飲めば危険性もデメリットもありません。でも、単純に「白湯は身体に良い」とだけ安易に思って、ちゃんと意識せずに飲んでいると落とし穴も。今回の記事では白湯の飲み方についての注意点も書きますね。


ライターが「ヨガ」を初体験するとどうなるのか?

「ヨガ」・・まさに女性の美へのあくなき探求の象徴。駅前には多くのヨガ教室があり、なにやキツそうなポーズをしてるイメージです。今回の記事では、熟練者の方や少しでも経験した方には物足りない内容かもしれませんが、とにかく”初心者”として感じたことをそのままお伝えしてみます!


最新の投稿


甲斐駒の恵み(農薬や化学肥料を使わない野菜)を食べさせたい父の想い

事業を始めた時、小学5年生男児の父親であった私の偽らざる思いでした。当時、4年間、農業生産法人の労務者として日々泥まみれで作業をする中で、山梨県北杜市周辺には、こんな思いを共有できる生産者が数多く、また、その昔、東京で暮らしていた経験から、都会にも共感してくれる人たちが数多くいることも実感していました。


ストレスって怖くない。うまく付き合うコツ♪

よく「ストレスが半端ない環境にいる。」と言う人が増えています。 ストレスの語源は、“なにか圧を加えた時に生じる歪み”のことを言いますね。 ですが、ストレスは、私たち人間にとって良い時も悪い時も生じる現象なのだそうです。つまり、悪いことばかりではない、ということなのです。


あなたが酔っぱらいすぎると、男性は“勘違い”してしまう??

酔っぱらうと4割増しに見える“落とし穴” あなたはお酒が好きですか? お酒を飲むとテンションが上がって声が大きくなったり、身体がよく動くようになる人も多いですよね? これらは「サイン」として“勘違い”されやすいようです。


“うつ病予防に恋愛が効果的”,“一瞬で恋に落ちる”って言うけど本当!?

私たちの周囲で、うつ病で苦しんでいる人が多くいる現実について、また“うつ病に恋愛感情が効果的”とか、“一瞬で恋に落ちる”とかっていう話を聞きますが、実際はどうなのでしょう?紐解いていきますね。


ハーブを使って~鳥かごバスケット

コロナ時代のフラワーアレンジメント教室を模索しています。 今回使用するティーツリーはアボリジニが常備薬としているように,消毒効果があるそうです。日本でもアロマオイルとして使用されています。