モンゴルの高級ゲルリゾート「ハーンリゾート」に泊まってみた!

モンゴルの高級ゲルリゾート「ハーンリゾート」に泊まってみた!

今回は、HISの「ハーンリゾート」に宿泊した体験をレポートして行きたいと思います。モンゴル屈指の高級リゾートで素晴らしい自然体験ができますよ♪


HISハーンリゾートホテル(HS Khaan Resort Hotel)は、旅行会社HISが運営しています。
ウランバートル市内から車で約1時間ほどの郊外にあります。

ひろ〜い大草原の真ん中にありますよ!

HISハーンリゾートホテル(HS Khaan Resort Hotel)は、旅行会社HISが運営しています。
ウランバートル市内から車で約1時間ほどの郊外にあります。

ひろ〜い大草原の真ん中にありますよ!

どーん。こんな感じです!

どうですか?どこまでも続く大草原、ほぼ360度の大空が目の前に広がっています!

レセプションも宿泊する部屋も、食事を取るレストランも全てが
左に見えるようなひとつひとつのゲルになっています!

どーん。こんな感じです!

どうですか?どこまでも続く大草原、ほぼ360度の大空が目の前に広がっています!

レセプションも宿泊する部屋も、食事を取るレストランも全てが
左に見えるようなひとつひとつのゲルになっています!

まずはレセプションへ。

可愛いお土産コーナーがありました。
こちら全て、フェルトの民芸品です♪

動物の毛から作るフェルトのスリッパや小物ケース、
小さな置物は温かい印象を持っていてとても可愛いです!
フェルトの民芸品はモンゴルの多くのショップで売られているので
ぜひお土産にどうぞ。


さて、レセプションで受付を済ませ、
自分が泊まるゲルの部屋に案内してもらいますよ〜。

まずはレセプションへ。

可愛いお土産コーナーがありました。
こちら全て、フェルトの民芸品です♪

動物の毛から作るフェルトのスリッパや小物ケース、
小さな置物は温かい印象を持っていてとても可愛いです!
フェルトの民芸品はモンゴルの多くのショップで売られているので
ぜひお土産にどうぞ。


さて、レセプションで受付を済ませ、
自分が泊まるゲルの部屋に案内してもらいますよ〜。

はい、こちらが今回泊まった部屋です☆

手前の小さなゲルと奥の大きなゲルが繋がっています。
赤いの扉が可愛らしくてテンションあがっちゃいました!

外から見ると、「The モンゴルのゲル」って感じ。

はい、こちらが今回泊まった部屋です☆

手前の小さなゲルと奥の大きなゲルが繋がっています。
赤いの扉が可愛らしくてテンションあがっちゃいました!

外から見ると、「The モンゴルのゲル」って感じ。

一面に広がる草原と青空。

ホテルなのに、他のお客さんの気配を感じないほど広々と贅沢な土地の使い方。
たった一人で草原にきているような感覚に陥ります。


さて、それでは部屋の中に入っていきましょう!

一面に広がる草原と青空。

ホテルなのに、他のお客さんの気配を感じないほど広々と贅沢な土地の使い方。
たった一人で草原にきているような感覚に陥ります。


さて、それでは部屋の中に入っていきましょう!

こちらが部屋の様子です!!

ゲルとは思えない、とっても広々とした高級感漂う部屋。
もう入室した瞬間うっとり。

そして大きな窓から見渡すことのできる
永遠と広がる草原と空の緑と青。

こちらが部屋の様子です!!

ゲルとは思えない、とっても広々とした高級感漂う部屋。
もう入室した瞬間うっとり。

そして大きな窓から見渡すことのできる
永遠と広がる草原と空の緑と青。

大きなふかふかのソファ〜に腰をかけながら、
ただ大自然を見つめ、ぼーっとするのです。

ワインを飲みながら。

ものすごく贅沢で幸せな時間でした。

窓の景色をご覧になってお分かりのように、
他の宿泊者のゲルや、ホテルの建物はここからは一切見えません。

なので、この大草原に「自分しかいないんじゃないか?」
というような錯覚に陥り非常〜にリラックスできます。

大きなふかふかのソファ〜に腰をかけながら、
ただ大自然を見つめ、ぼーっとするのです。

ワインを飲みながら。

ものすごく贅沢で幸せな時間でした。

窓の景色をご覧になってお分かりのように、
他の宿泊者のゲルや、ホテルの建物はここからは一切見えません。

なので、この大草原に「自分しかいないんじゃないか?」
というような錯覚に陥り非常〜にリラックスできます。

部屋の真ん中にジャグジー!

天蓋までついていて、ものすごくセクシー・・!!
昼間はシャンパンでも飲みながら、草原を眺めてぼーっと入浴。
夜は部屋の明かりを消して、大きな窓から星空を眺めちゃいましょう。

このバスタブは、そういったリラックスタイム用ですね。
もちろん、部屋にはきちんと専用シャワールームもあります。

シャンプーコンディショナーなどのアメニティーはもちろんのこと、
ボディクリームまで用意されてました!
なんとしかも、全てL’OCCITANE(ロキシタン)!

素晴らしいに尽きる。

部屋の真ん中にジャグジー!

天蓋までついていて、ものすごくセクシー・・!!
昼間はシャンパンでも飲みながら、草原を眺めてぼーっと入浴。
夜は部屋の明かりを消して、大きな窓から星空を眺めちゃいましょう。

このバスタブは、そういったリラックスタイム用ですね。
もちろん、部屋にはきちんと専用シャワールームもあります。

シャンプーコンディショナーなどのアメニティーはもちろんのこと、
ボディクリームまで用意されてました!
なんとしかも、全てL’OCCITANE(ロキシタン)!

素晴らしいに尽きる。

部屋はなんと120㎡もの広さ。
ゲルであることを忘れてしまう広さと快適さです。

フェルトや木の骨組みから、モンゴルゲル特有の暖かさが伝わってきます。

部屋はなんと120㎡もの広さ。
ゲルであることを忘れてしまう広さと快適さです。

フェルトや木の骨組みから、モンゴルゲル特有の暖かさが伝わってきます。

こちらはベッドゾーン。

大きなフッカフカのベッドは最高でした。
こちらにも天蓋が高級感をプラス。
仕切りのないワンルームのゲルなので、
このような天蓋が仕切りの役割も果たしていますね。

部屋もベッドも白と茶色に統一されていて高級感の中にも落ち着きがあります。

こちらはベッドゾーン。

大きなフッカフカのベッドは最高でした。
こちらにも天蓋が高級感をプラス。
仕切りのないワンルームのゲルなので、
このような天蓋が仕切りの役割も果たしていますね。

部屋もベッドも白と茶色に統一されていて高級感の中にも落ち着きがあります。

さて、夜ご飯は専用のレストランゲルにて。

こちらも薄暗いライトで落ち着きのある雰囲気。
ここで初めて他のお客様たちの姿を見ました。

やはりHISのリゾートということもあって日本人ばかりでした。

さて、夜ご飯は専用のレストランゲルにて。

こちらも薄暗いライトで落ち着きのある雰囲気。
ここで初めて他のお客様たちの姿を見ました。

やはりHISのリゾートということもあって日本人ばかりでした。

半個室空間も♪

美味しいお料理とワインをいただきました!
食事にうっとりしすぎて写真を撮るのを忘れてしまい、一枚も食事の写真がないという痛恨のミス!笑

半個室空間も♪

美味しいお料理とワインをいただきました!
食事にうっとりしすぎて写真を撮るのを忘れてしまい、一枚も食事の写真がないという痛恨のミス!笑

さて、食事を終え外に出ると、日が沈む時間です。

宿泊ゲルが等間隔で連なっていて面白い光景です。
宿泊ゲルは全部で25棟あるそうです。

つまり1日25組しか宿泊できないということですね〜贅沢。

さて、食事を終え外に出ると、日が沈む時間です。

宿泊ゲルが等間隔で連なっていて面白い光景です。
宿泊ゲルは全部で25棟あるそうです。

つまり1日25組しか宿泊できないということですね〜贅沢。

地平線に夕日が落ちていきます。

遮るものが何一つない大自然のなか、
遠くから鳥や動物の鳴き声が聞こえる。

ゆっくり落ちていく夕日を見て、まさに「地球」を感じました。


そして・・・。
これまた写真を撮り忘れてしまったのですが・・
夜はこの大空で最高の星空を見ることができます。

それはもう「最高」以外の言葉に表せないような。
澄んだ空気と、周りに明かりが一つもないせいで
まるで宇宙にある全ての星が見えているような光景。

まさに「星屑」まで見えるし、天の川も見れました!

地平線に夕日が落ちていきます。

遮るものが何一つない大自然のなか、
遠くから鳥や動物の鳴き声が聞こえる。

ゆっくり落ちていく夕日を見て、まさに「地球」を感じました。


そして・・・。
これまた写真を撮り忘れてしまったのですが・・
夜はこの大空で最高の星空を見ることができます。

それはもう「最高」以外の言葉に表せないような。
澄んだ空気と、周りに明かりが一つもないせいで
まるで宇宙にある全ての星が見えているような光景。

まさに「星屑」まで見えるし、天の川も見れました!

おはようございます!
と同時に目前に広がるのは朝日に照らされ光る大自然。

朝からこの景色を堪能できるんですよ?
幸せすぎませんか。。

外に出て思いっきり深呼吸。

おはようございます!
と同時に目前に広がるのは朝日に照らされ光る大自然。

朝からこの景色を堪能できるんですよ?
幸せすぎませんか。。

外に出て思いっきり深呼吸。

人生で一番気持ちのいい朝といっても過言ではなかった。

美味しい朝食をいただき、この景色を惜しみつつウランバートルへ帰りました。

人生で一番気持ちのいい朝といっても過言ではなかった。

美味しい朝食をいただき、この景色を惜しみつつウランバートルへ帰りました。

今回はHISハーンリゾートを紹介しました!

気になるお値段はというと・・・。
ひとり一泊6万円くらいだったかな(朝食込、ディナーは別料金)。
もちろん、プランやコース、時期にもよると思います。

でもこれだけの値段を払う価値が十分にあったと私は思います。
本当に最高の体験でした。

絶対にまた来たい。

今回はHISハーンリゾートを紹介しました!

気になるお値段はというと・・・。
ひとり一泊6万円くらいだったかな(朝食込、ディナーは別料金)。
もちろん、プランやコース、時期にもよると思います。

でもこれだけの値段を払う価値が十分にあったと私は思います。
本当に最高の体験でした。

絶対にまた来たい。

ちなみに
帰りの道中、どこかの遊牧民の家畜集団に遭遇♪

みんなで移動する姿が可愛らしい!

道中も楽しめた旅となりました。

ハーンリゾート公式HPはコチラ☆
https://hs-khaan-resort.com/reservation.php

ちなみに
帰りの道中、どこかの遊牧民の家畜集団に遭遇♪

みんなで移動する姿が可愛らしい!

道中も楽しめた旅となりました。

ハーンリゾート公式HPはコチラ☆
https://hs-khaan-resort.com/reservation.php


この記事のライター

アジア大好きトラベラー

関連する投稿


いざモンゴルへ!首都ウランバートルの様子

今回はモンゴルの首都、ウランバートルの町並みや、訪れるべきスポットを紹介したいと思います!大草原のイメージとは一味違うモンゴルの姿が見えますよ〜。


知っているようで知らない!「モンゴル」ってどんな国?

日本人にとっては、お相撲さんの活躍などから馴染みの深い「モンゴル人」。しかしモンゴルがどんな国か、知らない人も多いのでは?!今回からは、そんなモンゴルについて紹介していきたいと思います。筆者も大好きな国の一つです。


モンゴルの大草原で気球体験!

今回は、モンゴルの大草原の中を気球で飛んだ思い出をシェアします。日本では味わうことのできない大自然の体験をおすすめしていきます!


衝撃!モンゴルの「市場」でカルチャーショック?!

今回は、私がモンゴルに滞在中ショックを受けた、マーケットの様子を紹介したいと思います!


世界遺産の街「アユタヤ遺跡」のおすすめ6選♪

今回は、タイに行ったら必ず訪れたい世界遺産の街、「アユタヤ遺跡」をご紹介します☆


最新の投稿


“うつ病予防に恋愛が効果的”,“一瞬で恋に落ちる”って言うけど本当!?

私たちの周囲で、うつ病で苦しんでいる人が多くいる現実について、また“うつ病に恋愛感情が効果的”とか、“一瞬で恋に落ちる”とかっていう話を聞きますが、実際はどうなのでしょう?紐解いていきますね。


ハーブを使って~鳥かごバスケット

コロナ時代のフラワーアレンジメント教室を模索しています。 今回使用するティーツリーはアボリジニが常備薬としているように,消毒効果があるそうです。日本でもアロマオイルとして使用されています。


密を避け、親密に距離を縮めたいなら見るべき映画のジャンルはコレ!

恋人でも夫婦でも、デートの定番は案外映画だったりしませんか? 実は、映画鑑賞するならその種類によって観た後の恋愛感情や親密度が微妙に違ったりするのです。


トライアングルスタイル(ジューンフローラル)

花の形をとらえましょう♪ 今回のレッスンで使用したユリは八重咲で、まだあまり出回っていませんが、数年後には八重咲ユリが、当然のようになると思います。 八重咲のトルコキキョウが当然になったことと同様に…。


“免疫力”向上!こんな映画からも学べる<その2>

日々、コロナのニュースを見ながら一喜一憂する毎日になってしまうかもしれません。 ですが、不安な気持ちで日々生活しないことをおススメします。