北の国で優しい時間を過ごす理由♪

北の国で優しい時間を過ごす理由♪

各地で、素敵なイルミネーションスポットの噂が聞こえてくる今日この頃。
毎日、夜が来るのが待ち遠しいですね。
ただ、人込みが苦手な私が求める癒しのスポットは、北の国にありました。


富良野プリンスホテル

富良野プリンスホテル

富良野プリンスホテル

ホテルロビー

ホテルロビー

北の国のホテルは、シンプルな光が雪に反射して、素敵なシーンを演出します。

ゲレンデ

ゲレンデ

ゲレンデでは、ナイター照明が、多くのドラマを創造できそうな気分にさせます。

映画監督にでもなってみよう!
しかし、今日はキャスティングできる役者もいないので、脚本を考えながらカメラリハーサルのみで楽しんでみた。

木細工

木細工

そして、音楽担当は、木細工のオーケストラ♪

雪だるま

雪だるま

ニングルテラス

ニングルテラス

そんな物語に、多くの観客も集まってきました。

そうやって、一人で静かに過ごす”優しい時間”を富良野のゲレンデに見つけました。

ふらのチーズパイ

ふらのチーズパイ

さて、癒されついでに、散歩しながらお茶と洒落込みます。

富良野に来ると、必ず食べて買って帰るお土産は「ふらのチーズパイ」です。
そして夢からさめるのでした(笑)


この記事のライター

関連する投稿


富良野野菜を堪能しませんか?〜富良野野菜を使った欧風田舎レストラン「カントリーキッチン 風見鶏」〜

富良野に訪れたら行っていただきたいおすすめレストラン。 ガイドブックや観光マップに載っていません。 夏の間に作った自家製野菜は甘くて美味しい。


「日本で最も美しい村」美瑛町をご紹介・・・ひま散歩

美瑛町は北海道のほぼ中央に位置し、なだらかな波状丘陵と雄大で緑豊かな自然環境が魅力の町です。いつまでも、この美しい景観を維持してほしいと願います。


よみうりランドのイルミネーション、あなたもこの幻想な世界を楽しんでみませんか?

石井幹子デザイン事務所が開発した世界初の7色のジュエリーカラー (ダイヤモンド、ルビー、アンバー、トパーズ、エメラルド、サファイア、アメジスト)を 基調とするLEDを使ったイルミネーション。ここでしか見られない宝石色の輝きで満たされた、幻想的な夜の遊園地をお楽しみください。https://www.yomiuriland.


「フローラルガーデン アンジェ」で幻想的なクリスマスイルミネーションを見ませんか?

京王多摩川駅「フローラルガーデン アンジェ」にて12月24日まで開催中です♪ 今年は暖かなろうそくの光とライトの混合です♪ ろうそく周りには御香も焚いてあって幻想的な空間が演出されています。 ぜひ訪れてはいかがでしょう。


東京ミチテラス2017が開幕しますー12月24日から28日

東京駅周辺が24日から27日までの午後5時から午後8時半まで点灯イルミネーションが点灯されます。 東京ミチテラス2017にいってみませんか? 丸の内仲通は2月19日までライトアップ!!


最新の投稿


MusikPlatzの音楽ひろば通信第1号【R.シュトラウス作曲「アルプス交響曲」】

第1回である今回ご紹介するのは… ドイツの作曲家、リヒャルト・シュトラウス作曲の「アルプス交響曲」Op.64


秀吉の天下統一最後の相手「九戸政実」の城だった九戸城の物語

「続日本100名城」に選定された史跡九戸城跡(九戸城)は、九戸氏の居城の時に壮絶な戦いのドラマがありました。 九戸氏の居城だった九戸城は、三方を川に囲まれた天然の要害で、五千の兵で豊臣の六万の兵をてこずらせた、豊臣の天下統一にむけた最後の戦場だったのです。


あなたは、セルフイメージを高めるだけでいい。奇跡を起こそう

いつもしっかりやっているのに、なんだかうまくいかない。 努力家なのにいつも報われない・・・。 もしそうなら、解決できますよ。


三陸には、源義経は死せず北上伝説が、各所に残っている

旅行先で耳にした「義経北上伝説」が気になり、旅行ルートに沿った地だけではあるが行ってみた。 奥州 平泉の館のあった衣川から、北上川を渡って対岸の岩谷堂、大股、世田米、宮古、そして八戸から津軽半島の三厩への足どりを伝える史跡がルート上に残されているのは本当にロマンにあふれている。


百年もの間、小田原城を中心に関東を支配していた北条五代を知ろう

戦国時代の関東の勇者、北条氏(後北条氏)の本拠地、小田原城に行ってきました。 北条5代にわたり100年もの間、関東一円を支配していたた戦国大名、北条氏は、豊臣秀吉によって、ついに降伏させられてしまいました。