フィリピンのNo.1世界遺産!をご紹介

フィリピンのNo.1世界遺産!をご紹介

今回はフィリピン一の世界遺産など、マニラの世界遺産を紹介して行きます♪


サンチャゴ要塞

サンチャゴ要塞

サンチャゴ要塞

サンチャゴ要塞は16世紀に建設され、マニラにおける軍隊の歴史や、フィリピンの歴史を知る上で重要な出来事を学ぶことができる場所です。
スペイン占領前のマニラ最後の首長の要塞の上に建てられたそうですよ。

では行ってみましょう〜

入り口です

入り口です

現在サンチャゴ要塞は公園にもなっていて、
庭は緑豊かで綺麗に整えられています。
地元の人も散歩している人が多かった〜

現在サンチャゴ要塞は公園にもなっていて、
庭は緑豊かで綺麗に整えられています。
地元の人も散歩している人が多かった〜

サンチャゴ要塞は、軍事拠点や刑務所など、様々な用途に使用されてきた場所だそうです。
第二次世界大戦では、多くの捕虜が地下牢や水牢で殺害された悲しい歴史があるということで、
このような大砲や銃弾も残っていましたよ。

サンチャゴ要塞は、軍事拠点や刑務所など、様々な用途に使用されてきた場所だそうです。
第二次世界大戦では、多くの捕虜が地下牢や水牢で殺害された悲しい歴史があるということで、
このような大砲や銃弾も残っていましたよ。

このような立派な城壁に囲まれています。

このような立派な城壁に囲まれています。

ずっしりと、何か重たい歴史を感じます。。

ずっしりと、何か重たい歴史を感じます。。

サンチャゴ要塞は、パシッグ川という河口に建てられていて、
マニラ湾の景色を一望できる場所もありましたよ!

奥の高いビルは、外資系企業(主に韓国人)に勤める人たちの
高級コンドミニアムだそうで、
手前に見える貧しい暮らしと対照的ですね。

サンチャゴ要塞は、パシッグ川という河口に建てられていて、
マニラ湾の景色を一望できる場所もありましたよ!

奥の高いビルは、外資系企業(主に韓国人)に勤める人たちの
高級コンドミニアムだそうで、
手前に見える貧しい暮らしと対照的ですね。

要塞の敷地内はとても広く、建物、博物館、地下牢、トンネルなど色々見学できます!

要塞の敷地内はとても広く、建物、博物館、地下牢、トンネルなど色々見学できます!

フィリピンの英雄、ホセ・リサールの記念館も併設されていますよ。
以上、サンチャゴ要塞でした!


次は教会へ〜

フィリピンの英雄、ホセ・リサールの記念館も併設されていますよ。
以上、サンチャゴ要塞でした!


次は教会へ〜

ここにも観光用の馬車が!
ヨーロッパの占領地だったからか?!
フィリピンは他の国に比べて馬車が多い気がします。

ここにも観光用の馬車が!
ヨーロッパの占領地だったからか?!
フィリピンは他の国に比べて馬車が多い気がします。

マニラ大聖堂

マニラ大聖堂

マニラ大聖堂

つづいてはマニラ大聖堂です!

マニラでは最も重要な教会とされている、
カトリックの教会です。

1958年に世界遺産に認定されています。

つづいてはマニラ大聖堂です!

マニラでは最も重要な教会とされている、
カトリックの教会です。

1958年に世界遺産に認定されています。

最初の建造は1581年だそうですが、たび重なる天災や第二次世界大戦などの戦争で、
破壊と再建を繰り返してきた歴史ある教会です。

最初の建造は1581年だそうですが、たび重なる天災や第二次世界大戦などの戦争で、
破壊と再建を繰り返してきた歴史ある教会です。

中に入ってみましょう〜

カトリックの教会なので、創りは派手。
美しいステンドグラスが至る所にあり、
また、イエスやマリア様の像などもたくさん展示されています。

中に入ってみましょう〜

カトリックの教会なので、創りは派手。
美しいステンドグラスが至る所にあり、
また、イエスやマリア様の像などもたくさん展示されています。

聖ペテロの像。

聖ペテロの像。

とにかく、巨大なステンドグラスが美しい。。

とにかく、巨大なステンドグラスが美しい。。

天井もとっても高く、中はものすごく広いです。
まさに大聖堂!

天井もとっても高く、中はものすごく広いです。
まさに大聖堂!

お祈りの場。

お祈りの場。

私が一番心打たれたのは、この「ピエタ」。
ピエタは聖母子像の一種を差し、
磔刑に処されたのち十字架から降ろされたイエスと、
その亡骸を腕に抱く聖母マリアをモチーフとする宗教画や彫刻などのことです。

後ろのステンドグラスと像のコントラストがなんとも美しい。

私が一番心打たれたのは、この「ピエタ」。
ピエタは聖母子像の一種を差し、
磔刑に処されたのち十字架から降ろされたイエスと、
その亡骸を腕に抱く聖母マリアをモチーフとする宗教画や彫刻などのことです。

後ろのステンドグラスと像のコントラストがなんとも美しい。

教会の近くには、どこかスペイン風の街並みが残っています。♪

教会の近くには、どこかスペイン風の街並みが残っています。♪

中庭もどこかヨーロッパのようですね。


さて続いては、マニラのNo1世界遺産です!

中庭もどこかヨーロッパのようですね。


さて続いては、マニラのNo1世界遺産です!

サン・オウガスチン教会

サン・オウガスチン教会

サン・オウガスチン教会

ローマ・カトリックの教会で、1993年に世界遺産に認定されました。
1694年に建設が始まり1710年に完成したバロック様式の教会です。

ローマ・カトリックの教会で、1993年に世界遺産に認定されました。
1694年に建設が始まり1710年に完成したバロック様式の教会です。

入り口です。
写真では伝わりにくいですが、とーっても大きい。
門なんて、本当に大きいです。

さすがバロック式ということもあって、
とても荘厳な創りになっていますね。

入り口です。
写真では伝わりにくいですが、とーっても大きい。
門なんて、本当に大きいです。

さすがバロック式ということもあって、
とても荘厳な創りになっていますね。

中を見ていきましょう〜
ちなみにめちゃめちゃ広いです・・・。

中を見ていきましょう〜
ちなみにめちゃめちゃ広いです・・・。

中庭がとても綺麗に整備されています。

中庭がとても綺麗に整備されています。

この教会は、聖堂に行くまでがとにかく遠い!
画廊や展示部屋などがずらっと並んでいます。

この教会は、聖堂に行くまでがとにかく遠い!
画廊や展示部屋などがずらっと並んでいます。

とにかく建物の美しさに圧倒されます。

とにかく建物の美しさに圧倒されます。

このように展示部屋もいくつもありますよ♪

このように展示部屋もいくつもありますよ♪

画廊。
とても綺麗です。
教会にいるということを忘れてしまいそうな・・・。
どこかの美術館のようですね。

画廊。
とても綺麗です。
教会にいるということを忘れてしまいそうな・・・。
どこかの美術館のようですね。

さて、聖堂の中に入りますよ〜

ここもローマ・カトリックということで、
イエスやマリア像がたくさんあります。

さて、聖堂の中に入りますよ〜

ここもローマ・カトリックということで、
イエスやマリア像がたくさんあります。

じゃーん!

これがサンアウグスティン教会です!

いかがですか?
すっごく美しい!荘厳!
バロック式の教会は雰囲気があって好きになりました!!

じゃーん!

これがサンアウグスティン教会です!

いかがですか?
すっごく美しい!荘厳!
バロック式の教会は雰囲気があって好きになりました!!

ちなみに中はとっても広いのですが、、、

このように、有名な「最後の晩餐」の絵の前で
食事を再現できる場所がありました!(笑)

ここに座ってパンを手に持って私も写真をとりましたよ。
ユーモアがありますね!
ぜひやって見てください♪

ちなみに中はとっても広いのですが、、、

このように、有名な「最後の晩餐」の絵の前で
食事を再現できる場所がありました!(笑)

ここに座ってパンを手に持って私も写真をとりましたよ。
ユーモアがありますね!
ぜひやって見てください♪

今回はマニラの世界遺産を紹介しました。

観光ではマイナーなイメージのフィリピンの首都マニラ。
経済成長とその裏の人々の暮らしや、歴史的な建造物、
スペイン占領下の面影など、興味深い街並みがたくさんありますよ。


この記事のライター

アジア大好きトラベラー

関連する投稿


世界遺産の街「アユタヤ遺跡」のおすすめ6選♪

今回は、タイに行ったら必ず訪れたい世界遺産の街、「アユタヤ遺跡」をご紹介します☆


タイの首都バンコクはどんなところ?

タイに何度か滞在している筆者が、今回は首都バンコク市内の様子をお伝えします。アジアの中でも急成長したタイは魅力いっぱいの街です!


タイのビーチリゾート、ラン島♪

今回は、パタヤから簡単に行ける美しい離島、「ラン島」を紹介します♪


バンコク旅行なら必見!三大寺院巡りの旅♪

今日は、タイにに行ったら必ず訪れたい!バンコクにおる三大寺院を紹介します♪ 現地で撮った写真と、基本情報や行き方などの詳しい情報を載せています!


タイの標高1000mの聖なるお寺!「カオ・キッチャクート」

今回はタイ人の友達と、タイ仏教の聖地に行ってきました!たくさんの写真とともにお伝えします♪


最新の投稿


“うつ病予防に恋愛が効果的”,“一瞬で恋に落ちる”って言うけど本当!?

私たちの周囲で、うつ病で苦しんでいる人が多くいる現実について、また“うつ病に恋愛感情が効果的”とか、“一瞬で恋に落ちる”とかっていう話を聞きますが、実際はどうなのでしょう?紐解いていきますね。


ハーブを使って~鳥かごバスケット

コロナ時代のフラワーアレンジメント教室を模索しています。 今回使用するティーツリーはアボリジニが常備薬としているように,消毒効果があるそうです。日本でもアロマオイルとして使用されています。


密を避け、親密に距離を縮めたいなら見るべき映画のジャンルはコレ!

恋人でも夫婦でも、デートの定番は案外映画だったりしませんか? 実は、映画鑑賞するならその種類によって観た後の恋愛感情や親密度が微妙に違ったりするのです。


トライアングルスタイル(ジューンフローラル)

花の形をとらえましょう♪ 今回のレッスンで使用したユリは八重咲で、まだあまり出回っていませんが、数年後には八重咲ユリが、当然のようになると思います。 八重咲のトルコキキョウが当然になったことと同様に…。


“免疫力”向上!こんな映画からも学べる<その2>

日々、コロナのニュースを見ながら一喜一憂する毎日になってしまうかもしれません。 ですが、不安な気持ちで日々生活しないことをおススメします。