千葉で生まれたいちご「チーバベリー」が販売開始!!おいしいよ!

千葉で生まれたいちご「チーバベリー」が販売開始!!おいしいよ!

チーバくんの誕生日にチバベリーが誕生!!


チーバベリーとは

チーバベリーとは

チーバベリーとは

「チーバベリー」は千葉県農林総合研究センターが長い歳月をかけて開発した、千葉県オリジナルのいちご新品種です。

「大粒でおいしく、病気に強い」品種を開発するために、平成8年に「みつる」という品種と「章姫」という品種の交配から始めて、平成24年までいろいろな品種の交配や選抜などを繰り返しました。

平成24年から現地試験栽培を開始し、平成25年1月に「千葉S4号」として品種登録出願をし、平成27年8月に登録されました。

「チーバベリー」の特徴は…

大粒で、果汁がたっぷりです
甘味に加えて程よい酸味があり、おいしいです
きれいな円錐形で、鮮やかな赤色です
いちごの主要病害の「うどんこ病」(※)に強いです
たくさん収穫できて、特に春先の3月以降に安定して収穫できます
(※)「うどんこ病」とは?

→いちごの主要病害の一つで、症状は葉や茎がうどん粉をかけたように白くなることです。

ただ甘いだけじゃなく、すっぱすぎない酸味がいちごらしさを感じるいちごです。

チーバベリーはどこで買えるの?

チーバベリーはどこで買えるの?

チーバベリーはどこで買えるの?

千葉県山武市の小山ファームさんでチーバベリーは栽培されています。

黄色の看板が目印です。
126号線沿いに小さな看板があるので見逃さないでくださいね!!
126号線から5キロ海側に向かったところにあります。

黄色の看板が目印です。
126号線沿いに小さな看板があるので見逃さないでくださいね!!
126号線から5キロ海側に向かったところにあります。

広大な平地に多くのハウスが立ち並んでいました。

広大な平地に多くのハウスが立ち並んでいました。

18粒入り 1500円
15粒入り 2000円

18粒入り 1500円
15粒入り 2000円

HOME|山武市成東の苺狩り 小山ファーム・山武市成東観光苺組合会員

https://koyama-farm.jp/

小山ファームは、千葉県山武市成東の苺狩り農園です。九十九里の太陽をたっぷり浴びた苺や太陽メロンの直売も行っています。当園は苺狩りに歴史の有る山武市成東観光苺組合の会員です。

その他のいちご園は


https://www.pref.chiba.lg.jp/ryuhan/ichigo/documents/chi-baberry-list2_4.pdf

ワンポイント

ワンポイント

ワンポイント

いちごを洗うときはヘタを取らず流水で軽く洗い、ヘタを取ってくださいね!
先にとってしまうとうまみが逃げてしまいます。

チーバベリーのいちご狩りができる苺園

チーバベリーのいちご狩りができる苺園

チーバベリーのいちご狩りができる苺園

緑川苺園でチーバベリーのいちご狩りが可能です。
まだ栽培量が少ないため限定なので、チーバベリーが栽培されているハウスでいちご狩りできるかは運しだい。

緑川苺園 | 千葉県 山武市成東観光苺組合

https://sanmu15.com/farm/midorikawa.html

山武市成東観光苺組合 緑川苺園 12品種を食べ比べ、千葉県新品種「ふさのか」をはじめ、さちのか、やよいひめ、かなみひめ、かおり野、おいCベリー、ゆめのか等、様々な苺が楽しめます。また希少品種チーバベリー、桜香も栽培




この記事のライター

食べることが好き。旅行することが好き。そんな私が各地見た、食べたをお伝えできたらと思っています。

関連する投稿


「落花生 収穫後すぐ 食べる」絶品『ゆで落花生』とは?

落花生 収穫後すぐ 食べる「ゆで落花生」「生落花生」って、意外と知られてなかった。食べてみて欲しいなー。


スパ&リゾートス九十九里 太陽の里で自分の休日を〜千葉県長生村〜

九十九里で1日ゆっくり、のんびりしませんか?


南房総の道の駅をぐるっと周ってみよう♪

南房総だけで道の駅は14カ所あります。 それぞれの道の駅でイベントもやっていますのでお出かけ前はチェックしていこう!!


ネギっ子県民から長ネギを紹介しま~す♪冬が長ネギの旬です。

2015年、2014年の総生産量1位は千葉県!! 秋冬ネギは海沿いの山武・長生地域が生産量が多く、甘くておいしいネギが生産されています。 千葉県の海沿いは12月から乾いた冷たい潮風が吹き、ネギを甘くしてくれます。


苺(いちご)狩りの季節到来♪ 苺狩りを楽しくするための”うんちく”15選を順子の苺園で聞いてきた!

以前は、コンデンスミルクや砂糖をかけて食べていたものですが、最近の品種は甘すぎるため、そのまま食べるのが普通になりました。 一応、苺狩りでは、コンデンスミルクをお渡しますがっ。


最新の投稿


薪拾い散策から始まるキャンプには自然に触れる喜びが盛り沢山

グリーントピアフォレストは、人里から少し離れたキャンプ場で、その先は、道も荒れているので車があまり通りません。整備されてないので、散策しながら薪拾いを行って火起こしという自然との触れ合いを存分に楽しめます。火起こしデイキャンプ(BBQ)の方も多く訪れるキャンプ場です。


九十九里の恵み極上ネギの収穫体験、ねぎやSugary。ポロネギお土産

千葉県九十九里浜の温暖な気候と豊かな自然環境で育った、みずみずしくシャキシャキ食感、そして甘みと香りが漂う畑にお邪魔しました。 見てるだけで、うまいとわかる立派な葱です。今日は、この葱を収穫体験できるということで、潮風を感じる?葱畑に行ってきたのでご報告です。


学校給食に有機農産物を!オーガニック給食の素晴らしさ。

日本各地で進むオーガニック給食の動きは、地域の環境を考慮した農業への移行を目指しています。地域社会全体で持続可能な食材を生産し、消費し、地域農業をサポートし、持続可能な食生活を奨励するメリットは計り知れません。今回、みどり戦略とオーガニックビレッジのセミナーを参考に記事にしてみました。


日本の食料・農業危機に関する深刻な問題と解決策

深刻化する食料危機、崩壊の危機に瀕する日本の食料安全保障。農業の現状と根本原因、そして抜本的な解決策の提言が、【れいわ政策勉強会 ~日本の食料・農業危機~セミナー】で納得する形で受けてきましたので紹介します。日本が食料を確保するために今すぐ行動を起こさなければならない理由がありました。


野草食材の収集と調理で、サバイバルの場としての里山を体験

たびたび発生する災害、その時の食料源として野草が注目されています。災害時の野草の価値は計り知れません。今回は、グリーントピアフォレスト(グリトピ)キャンプ地周辺の里山を舞台に、野草散策を試みた。


ウィークリーランキング


>>総合人気ランキング

最近話題のキーワード

カラーズスタイルで話題のキーワード


AGE テロメア 食べて健康