さつまいもを味わい尽くす!秋の定番スイーツ「スイートポテト」のアレンジレシピ

さつまいもを味わい尽くす!秋の定番スイーツ「スイートポテト」のアレンジレシピ

さつまいものスイーツと言えば『スイートポテト』ですよね!スイートポテトってお店で買うイメージがありますが、材料が少なくて簡単に作れるから、実はお菓子作り初心者の方にオススメなスイーツなんです。


♡超簡単♡牛乳&トースターdeなめらか本格スイートポテト♡

生クリームもオーブンも不要!牛乳とトースターで作れちゃう簡単スイートポテトのレシピです。健康志向な方にオススメ!

http://pecolly.jp/user/photos_detail/3863204

*ココットdeスイートポテト

こちらもオーブン不要レシピ!マッシュしたさつまいもに卵と牛乳を加えて混ぜたら、ココットに入れてトースターで焼くだけ!

  http://ameblo.jp

さつまいもの風味たっぷりスイートポテト

さつまいもの形そのままのスイートポテトの作り方はこちら。中身をくりぬいて裏ごしした皮を器として使います。

  http://ameblo.jp

スイートポテトスティックバ

冷たいスイートポテトを食べたいならこのレシピ。細かく砕いたビスケットの上に、スイートポテトをのせてオーブンで加熱。一晩冷蔵庫で冷やしたら完成です。

  http://snapdish.co

サックサク・スイートポテトパイ

食感を変えたい方はパイ生地で包むのはいかが?冷凍パイシートで楽ちん、美味しいおやつです。

  http://ameblo.jp

餃子の皮で簡単スイートポテトパイ

pecolly.jp

餃子の皮が余ったら、是非スイートポテトを包んでみて。サクッとした食感の新スイーツの出来上がりです。

  http://pecolly.jp

関連する投稿


沖縄西海岸で空と海を見渡す素敵カフェを発見!

沖縄西海岸で空と海を見渡す素敵カフェを発見!

沖縄旅行といえば?  海!国際通りで買い物!巨大ジンベエザメの美ら海水族館!など盛り沢山ですよね。 しかし沖縄旅行の数あるスポットの中でも、偶然出会いその魅力に惹き込まれた、あるひとつの喫茶店を取り上げたいと思います!



1日2、3個の梅干しで無理なく簡単ダイエット! 梅干しに含まれる要素が大注目!

1日2、3個の梅干しで無理なく簡単ダイエット! 梅干しに含まれる要素が大注目!

今注目を浴びている梅干しダイエット。 食事制限なく無理せず痩せられるだけじゃなく、さまざまな効果も! これを機にぜひはじめて見てください♪


もうすぐハロウィン!期間限定のスイーツを楽しみたい

もうすぐハロウィン!期間限定のスイーツを楽しみたい

ハロウィンまでもうすぐ。町の飾りや、ケーキ屋さんなど、至る所でグッズやスイーツを見かけるようになってきましたね。身近にあるお店のおすすめ商品を紹介したいと思います。


最新の投稿


美味しい物は旬に食べたい。いちじくレシピのご紹介

美味しい物は旬に食べたい。いちじくレシピのご紹介

いちじくの旬な時期がいつ頃なのか知っていましたか?夏から秋にかけてレストラン、カフェ、バー等では様々ないちじくメニューに出会うことができます。栄養価が高いことで古くから不老長寿の果物とも言われているいちじくについて、主な栄養素とオススメのレシピをご紹介します。


いっちゃんの東京まち歩きWalking「谷根千」編

いっちゃんの東京まち歩きWalking「谷根千」編

スタート:上野公園・西郷隆盛像⇒上野大仏⇒国立科学博物館前⇒東京国立博物館前⇒東京芸術大学⇒谷中霊園⇒日暮里駅⇒谷中銀座⇒根津神社⇒弥生式土器発掘の地⇒ゴール:東京大学正門前


復活なるか?「江戸東京野菜」

復活なるか?「江戸東京野菜」

東京は農業がさかん!・・ではないことはなんとなくご存知ですよね。しかし、実は東京でも独自の品種が栽培されているんです。それを認定したものが「江戸東京野菜」。今回はそのストーリーの他、どこへ行けば食べられるのかもご紹介します!


いっちゃんの東京まち歩きWalking 番外「横浜みなとみらい」編

いっちゃんの東京まち歩きWalking 番外「横浜みなとみらい」編

桜木町駅前⇒ドックヤードガーデン⇒日本丸⇒汽車道⇒旧横浜港駅跡⇒横浜赤レンガ倉庫⇒象の鼻桟橋⇒大桟橋⇒日米和親条約調印の地⇒横浜開港資料館⇒神奈川県庁⇒横浜開港記念館⇒横浜公園噴水前 このコースをインストラクターと一緒に歩くことができます。 詳しくは http://walkers-hi.jp/ を御覧ください。


「夏越の大祓」に「100万人のキャンドルナイト」はいかがでしょう?

「夏越の大祓」に「100万人のキャンドルナイト」はいかがでしょう?

「夏越の大祓」と「100万人のキャンドルナイト」、どちらも聞いたことがあるような、ないような。なんとなく知っているような、知らないような・・。1年の折り返し地点の時期にあるこの2つの行事を改めて振り返ってみて、残りの半年を気持ちよく駆け抜けましょう!