美味しい物は旬に食べたい。いちじくレシピのご紹介

美味しい物は旬に食べたい。いちじくレシピのご紹介

いちじくの旬な時期がいつ頃なのか知っていましたか?夏から秋にかけてレストラン、カフェ、バー等では様々ないちじくメニューに出会うことができます。栄養価が高いことで古くから不老長寿の果物とも言われているいちじくについて、主な栄養素とオススメのレシピをご紹介します。


いちじくの特徴

いちじくは世界中で古くから食用とされています。日本では江戸時代に中国から伝わり、現代では家庭菜園でも育てることもできる身近な果物です。

夏果と秋果があり、夏果は6月から7月、秋果は8月から9月が旬とされています。

ミネラル豊富

カルシウム、マグネシウム、カリウム、リン等ミネラル成分がバランスよく含まれています。

ペクチン

水溶性の食物繊維であるペクチンは、腸の働きを促すため便秘に効果があります。食べすぎには注意してください。ドライフルーツで補うことができます。

酵素

酵素が多く含まれているので、生で食べる事で酵素のパワーを摂り入れることができます。朝食のフルーツや、ヨーグルトと一緒に食べても美味しいです。

いちじくとチーズのはちみつピザ

この時期(秋)に美味しい無花果を。

チーズをたっぷり乗せたピザ生地にたくさん並べて焼いて、焼きあがったらはちみつをかけます。
無花果とチーズのはちみつピザ!すこく美味しいです。

あとは落花生砕いて味噌とあえてチーズピザの上に乗せて焼いてもとっても美味しい。
秋の味覚を感じるアレンジレシピです。

いちじくのレシピは沢山ある♪

ドライフルーツや生のままでも食べられるいちじくですが、サラダやケーキ等にも多く使用されています。他の食材と一緒に組み合わせることでより取り入れやすく、さらに栄養価も高くなります。紹介したピザのようにチーズとの相性は抜群です。

いちじくは傷みやすい果物です。保存は乾燥しないようにビニール袋に入れてから冷蔵庫へ入れることをお勧めします。日持ちしないので早めに食べるようにしましょう。秋ならではのいちじくを使って新しいレシピを作るのも楽しいかもしれません。

この記事のライター

関連するキーワード


いちじく レシピ

関連する投稿


筍で心を元気にしよう♪

筍で心を元気にしよう♪

筍にはやる気を出す成分が含まれています。 5月病が出る季節に旬な食材です。


最新の投稿


衝撃!モンゴルの「市場」でカルチャーショック?!

衝撃!モンゴルの「市場」でカルチャーショック?!

今回は、私がモンゴルに滞在中ショックを受けた、マーケットの様子を紹介したいと思います!


モンゴルの高級ゲルリゾート「ハーンリゾート」に泊まってみた!

モンゴルの高級ゲルリゾート「ハーンリゾート」に泊まってみた!

今回は、HISの「ハーンリゾート」に宿泊した体験をレポートして行きたいと思います。モンゴル屈指の高級リゾートで素晴らしい自然体験ができますよ♪


モンゴルの大草原で気球体験!

モンゴルの大草原で気球体験!

今回は、モンゴルの大草原の中を気球で飛んだ思い出をシェアします。日本では味わうことのできない大自然の体験をおすすめしていきます!


いざモンゴルへ!首都ウランバートルの様子

いざモンゴルへ!首都ウランバートルの様子

今回はモンゴルの首都、ウランバートルの町並みや、訪れるべきスポットを紹介したいと思います!大草原のイメージとは一味違うモンゴルの姿が見えますよ〜。


知っているようで知らない!「モンゴル」ってどんな国?

知っているようで知らない!「モンゴル」ってどんな国?

日本人にとっては、お相撲さんの活躍などから馴染みの深い「モンゴル人」。しかしモンゴルがどんな国か、知らない人も多いのでは?!今回からは、そんなモンゴルについて紹介していきたいと思います。筆者も大好きな国の一つです。