北の国で優しい時間を過ごす理由♪

北の国で優しい時間を過ごす理由♪

各地で、素敵なイルミネーションスポットの噂が聞こえてくる今日この頃。 毎日、夜が来るのが待ち遠しいですね。 ただ、人込みが苦手な私が求める癒しのスポットは、北の国にありました。


富良野プリンスホテル

ホテルロビー

北の国のホテルは、シンプルな光が雪に反射して、素敵なシーンを演出します。

ゲレンデ

ゲレンデでは、ナイター照明が、多くのドラマを創造できそうな気分にさせます。

映画監督にでもなってみよう!
しかし、今日はキャスティングできる役者もいないので、脚本を考えながらカメラリハーサルのみで楽しんでみた。

木細工

そして、音楽担当は、木細工のオーケストラ♪

雪だるま

ニングルテラス

そんな物語に、多くの観客も集まってきました。

そうやって、一人で静かに過ごす”優しい時間”を富良野のゲレンデに見つけました。

ふらのチーズパイ

さて、癒されついでに、散歩しながらお茶と洒落込みます。

富良野に来ると、必ず食べて買って帰るお土産は「ふらのチーズパイ」です。
そして夢からさめるのでした(笑)

この記事のライター

関連する投稿


富良野野菜を堪能しませんか?〜富良野野菜を使った欧風田舎レストラン「カントリーキッチン 風見鶏」〜

富良野野菜を堪能しませんか?〜富良野野菜を使った欧風田舎レストラン「カントリーキッチン 風見鶏」〜

富良野に訪れたら行っていただきたいおすすめレストラン。 ガイドブックや観光マップに載っていません。 夏の間に作った自家製野菜は甘くて美味しい。


八丈島で食べたおいしい食べ物達!

八丈島で食べたおいしい食べ物達!

おいしーモーー! 春みたいな陽気の常春と言われる八丈島に行った際に出会った美味しいもの達! 是非いったらチャレンジしてみてください♡


東京ミチテラス2016が開幕しますー12月24日から28日

東京ミチテラス2016が開幕しますー12月24日から28日

東京駅周辺が24日から27日までの午後5時から午後8時半まで点灯イルミネーションが点灯されます。 東京ミチテラス2016にいってみませんか? 丸の内仲通は2月19日までライトアップ!!


「フローラルガーデン アンジェ」で幻想的なクリスマスイルミネーションを見ませんか?

「フローラルガーデン アンジェ」で幻想的なクリスマスイルミネーションを見ませんか?

京王多摩川駅「フローラルガーデン アンジェ」にて12月24日まで開催中です♪ 今年は暖かなろうそくの光とライトの混合です♪ ろうそく周りには御香も焚いてあって幻想的な空間が演出されています。 ぜひ訪れてはいかがでしょう。


よみうりランドのイルミネーション、あなたもこの幻想な世界を楽しんでみませんか?

よみうりランドのイルミネーション、あなたもこの幻想な世界を楽しんでみませんか?

石井幹子デザイン事務所が開発した世界初の7色のジュエリーカラー (ダイヤモンド、ルビー、アンバー、トパーズ、エメラルド、サファイア、アメジスト)を 基調とするLEDを使ったイルミネーション。ここでしか見られない宝石色の輝きで満たされた、幻想的な夜の遊園地をお楽しみください。http://www.yomiuriland.


最新の投稿


美味しい物は旬に食べたい。いちじくレシピのご紹介

美味しい物は旬に食べたい。いちじくレシピのご紹介

いちじくの旬な時期がいつ頃なのか知っていましたか?夏から秋にかけてレストラン、カフェ、バー等では様々ないちじくメニューに出会うことができます。栄養価が高いことで古くから不老長寿の果物とも言われているいちじくについて、主な栄養素とオススメのレシピをご紹介します。


いっちゃんの東京まち歩きWalking「谷根千」編

いっちゃんの東京まち歩きWalking「谷根千」編

スタート:上野公園・西郷隆盛像⇒上野大仏⇒国立科学博物館前⇒東京国立博物館前⇒東京芸術大学⇒谷中霊園⇒日暮里駅⇒谷中銀座⇒根津神社⇒弥生式土器発掘の地⇒ゴール:東京大学正門前


復活なるか?「江戸東京野菜」

復活なるか?「江戸東京野菜」

東京は農業がさかん!・・ではないことはなんとなくご存知ですよね。しかし、実は東京でも独自の品種が栽培されているんです。それを認定したものが「江戸東京野菜」。今回はそのストーリーの他、どこへ行けば食べられるのかもご紹介します!


いっちゃんの東京まち歩きWalking 番外「横浜みなとみらい」編

いっちゃんの東京まち歩きWalking 番外「横浜みなとみらい」編

桜木町駅前⇒ドックヤードガーデン⇒日本丸⇒汽車道⇒旧横浜港駅跡⇒横浜赤レンガ倉庫⇒象の鼻桟橋⇒大桟橋⇒日米和親条約調印の地⇒横浜開港資料館⇒神奈川県庁⇒横浜開港記念館⇒横浜公園噴水前 このコースをインストラクターと一緒に歩くことができます。 詳しくは http://walkers-hi.jp/ を御覧ください。


「夏越の大祓」に「100万人のキャンドルナイト」はいかがでしょう?

「夏越の大祓」に「100万人のキャンドルナイト」はいかがでしょう?

「夏越の大祓」と「100万人のキャンドルナイト」、どちらも聞いたことがあるような、ないような。なんとなく知っているような、知らないような・・。1年の折り返し地点の時期にあるこの2つの行事を改めて振り返ってみて、残りの半年を気持ちよく駆け抜けましょう!