ニラは切って放置する時間で効能が変化するよ!チェックしてみよう!

ニラは切って放置する時間で効能が変化するよ!チェックしてみよう!

ニラの効能ってすごい! 切って放置する時間で変わってくる。 疲労回復、風邪予防、血液をサラサラにする効果。 冷え性の方、貧血気味の方にもいい。 でも効果を最大限に発揮するには調理法が決めて


ニラ(韮)には、β-カロテンやビタミンA、ビタミンC、食物繊維、カルシウム、リン、鉄などが豊富で、ビタミンK、葉酸やクロロフィルなども含んでいます。にんにく、たまねぎ、にら、長ネギ、らっきょうなどに含まれる臭いの元、アリシンを含んでいます。

アリシンに注目!!

強い抗菌・抗カビ作用があり、ビタミンB1の吸収アップし、ビタミンB1の持続時間を長くします。
疲労回復、新陳代謝の活性化、血栓の予防、風邪の予防・改善、血中脂肪の燃焼促進、コレステロール値の抑制、がんの予防などの作用があるとされています。
油で調理するとアリシンの成分そのものが壊れにくくなるといわれています。

ニラのもつCSOの成分が空気に触れることでアリシン変化し、さらに変化します。

アリチアミンで疲労回復【10分以内】

細かく刻んで10分以内はアリチアミンに変化しています。

豚肉とよく混ぜて調理する。
五分以内に仕上げることでビタミンB1と結合します。
代表的な調理法としては餃子でしょう!!

シスルフィドで風邪予防【15分】

細かく刻んで15分でシスルフィドに変化します。

シスルフィドは高温に弱いので、70度の低温で調理することをお勧めします。
スープに入れるときは煮込まないで、盛り付けたあとに入れます。

トリスルフィドで血液サラサラに【1時間】

細かく刻んで1時間以上放置するとスリスルフィドに変化します。

熱には強く料理には便利です。

CSOのままで冷え性対策【切らずにそのまま】

80度で2分加熱して調理します。
腸内で脂肪を燃焼させるエネルギーとなり、体温を上昇させてくれます。

この記事のライター

食べることが好き。旅行することが好き。そんな私が各地見た、食べたをお伝えできたらと思っています。

関連する投稿


九十九里のド真ん中、ニラで直球勝負を挑む「櫻田農園」さんをご紹介!

九十九里のド真ん中、ニラで直球勝負を挑む「櫻田農園」さんをご紹介!

九十九里平野・・・遠い昔、習った記憶があります。 九十九里浜まで約2kmの平坦地に位置する山武市は五木田。 そう!! 訪れた地の風景には、昔、聞いた「九十九里平野」そのもののイメージが存在していました。


白湯健康法の理想と現実?こだわりすぎず、でも注意すべき事もあり!

白湯健康法の理想と現実?こだわりすぎず、でも注意すべき事もあり!

憧れのあの人もしている「白湯健康法」。そんな白湯には様々な良い効果があり正しく飲めば危険性もデメリットもありません。でも、単純に「白湯は身体に良い」とだけ安易に思って、ちゃんと意識せずに飲んでいると落とし穴も。今回の記事では白湯の飲み方についての注意点も書きますね。


柿のパワーに注目!!ー柿が赤くなれば医者が青くなるー

柿のパワーに注目!!ー柿が赤くなれば医者が青くなるー

柿はビタミンC、ビタミンAが豊富な果物です。


笑う門には「福」と「健康」と「美」も来たる!もう常識だけど、その理由は?

笑う門には「福」と「健康」と「美」も来たる!もう常識だけど、その理由は?

「笑う門には福来たる」このことわざを知らない人はいませんよね。 この「福」がまさに「健康」や「長寿」であるだけでなく、さらには「美容効果」もあることも広く知られてきました。今回の記事ではその理由をわかりやーすく説明してみます!


いいことばかり♡今夜からできる快眠術7選!

いいことばかり♡今夜からできる快眠術7選!

眠れない。寝つきが悪い。そんな経験はありませんか?起きた時に疲れている人は要注意。快適な睡眠を手に入れるために自身を振り返ってみましょう。是非とも知ってもらいたい快眠術を集めてみました。


最新の投稿


衝撃!モンゴルの「市場」でカルチャーショック?!

衝撃!モンゴルの「市場」でカルチャーショック?!

今回は、私がモンゴルに滞在中ショックを受けた、マーケットの様子を紹介したいと思います!


モンゴルの高級ゲルリゾート「ハーンリゾート」に泊まってみた!

モンゴルの高級ゲルリゾート「ハーンリゾート」に泊まってみた!

今回は、HISの「ハーンリゾート」に宿泊した体験をレポートして行きたいと思います。モンゴル屈指の高級リゾートで素晴らしい自然体験ができますよ♪


モンゴルの大草原で気球体験!

モンゴルの大草原で気球体験!

今回は、モンゴルの大草原の中を気球で飛んだ思い出をシェアします。日本では味わうことのできない大自然の体験をおすすめしていきます!


いざモンゴルへ!首都ウランバートルの様子

いざモンゴルへ!首都ウランバートルの様子

今回はモンゴルの首都、ウランバートルの町並みや、訪れるべきスポットを紹介したいと思います!大草原のイメージとは一味違うモンゴルの姿が見えますよ〜。


知っているようで知らない!「モンゴル」ってどんな国?

知っているようで知らない!「モンゴル」ってどんな国?

日本人にとっては、お相撲さんの活躍などから馴染みの深い「モンゴル人」。しかしモンゴルがどんな国か、知らない人も多いのでは?!今回からは、そんなモンゴルについて紹介していきたいと思います。筆者も大好きな国の一つです。