フィリピンの首都、マニラってどんなところ?

フィリピンの首都、マニラってどんなところ?

今回は旅行ではマイナーな?フィリピンの首都マニラに行ってきました!たくさんの写真とともに紹介します。


経済成長と格差の国、フィリピンはこんなところ

フィリピンは西太平洋に位置する東南アジアの国で、実に7,000 以上もの島から成ります。
近年急速に経済発展を遂げる一方で、
深刻な貧困や経済格差の広がりも問題となっています。
マニラはそんなフィリピンの首都です。

では、どんな街なのか見ていきましょう〜

東京からマニラの空港、ニノイ・アキノ空港までたったの4時間半で到着です!

とっても暑い。
そして青空が清々しい!

首都マニラの空港にも関わらず、他の国に比べて地味な空港でした・・・。

空港を出るとさっそくヤシの木がお出迎え!
南国感ありますね〜♪

平均気温は一年を通して26~30度くらい。
日本の夏の方が暑いようですが、マニラの日差しは強い!

バンに乗って市内まで出ます〜

街並みはこんな感じ。
すごいですよね、この電線(笑)

アジアの途上国はどこにいっても電線がグチャグチャ。
だからしょっちゅう火事が起きています。

マニラの電線もすごかった・・・

マニラ市の中心、メトロマニラは、治安が悪いことでも有名です。
(私はここに一週間滞在しましたけど。。。。)

銃社会なので、ホテルやデパートの外に普通に銃を持って構えている警官がいます。
さすがの私もそれにはびびりました。(汗)

貧困地帯も多く、犯罪が多い地域でもあります。

裏路地はこんなかんじ。。。

実は下の写真も、マニラ市内です。↓

さっきの街並みとは一転、
ビルが立ち並び、発展している裕福な国に見えます。

同じフィリピン、同じマニラでも、
こんなに違うんですね〜。
(裕福な地区や観光地については次回!)

街を歩いていると、貧困や格差などの社会問題が目に入ります。
(特に私は途上国の開発を専門に学んでいるので・・・)

なかなか考えさせられますね〜

次回ご紹介しますが、
メトロマニラにもこんなに大きなショッピングモールがあります!
(施設内は日本ではありえないくらいの規模で、本当にすごい!)

フィリピンといえば。。。。

美味しい果物!!
街中にはたくさん果物のマーケットは並んでおり、安く買えます。

さすが南国、とってもおいしい☆

暑いので果物の水分が体に染み渡ります!

マニラは世界でも有数の渋滞都市でもあります。

特に朝と夕方からの通勤・退勤ラッシュは渋滞がひどく、
昼間は20分ほどでいけるような場所に、2時間かかったこともあり、
友達との約束に遅れてしまいました・・・。

フィリピンの人は渋滞が当たり前なので、
最初から約束通りに到着できるとは思ってないみたいです(笑)

他のアジアの国のように、鉄道が発達していくと良いですね。

これからの発展に期待☆

世界三大夕焼のひとつ、マニラ湾

今から夕日を見にいきますよ〜

なんと、マニラ湾の夕日は、
「世界三大夕焼け」の一つとなっています!!

マニラ湾沿いは市民の憩いの場にもなっています。
海を見渡せる湾沿いに高級ホテルやレストランが立ち並んでいます。

日が落ちてきました。

おっ、良い感じ〜!!

たしかに、とっても綺麗でした。
なんといっても邪魔するものがない!

とっても美しい!

夕焼けはとっても綺麗ですが、海自体は・・・
そんなに綺麗じゃないかも?!

実はくさいし・・・(小声)

ちなみに観光客向けに、お馬さんに乗れます。
が、ぼったくられるのでおすすめはしませんよ(笑)

庶民の足、「ジプニー」

いろんな国を旅しましたが、フィリピン特有の乗り物を見つけたので紹介します♪

これが、「ジプニー」というバス?です!
これ、手作りなんですよ〜すごいですよね。

派手なジプニーが、マニラ中に走っています。

安いので庶民の味方です。
タクシーにも乗れない、車も買えない貧困層が利用しています。

貧困層以外にも、手軽に使っている人も多いです。

橋の上から見た光景。

これ、みんなジプニーに乗るために並んでます。

すごい列なので乗るまでに時間がかかりそう、
しかも乗っても渋滞・・・
しかし暑いので歩けない!

マニラの交通問題は根深そうですね。

ちなみに、私もチャレンジしましたー!

これ、運転手さんがてきとーに運転している?!
というか、ルートは決まってると思いますが日本みたいにアナウンスも看板もない。

だから今どこに向かってるのかわからないー!(笑)

料金の徴収も、乗ったらお金を前のお客さんにどんどん渡していって、
最後に運転手がキャッチ。そして缶にしまう。
みたいなてきとーなやり方・・・。

でもちゃんと料金が集められているので、信頼の上に成り立っているのでしょうね。

普通の観光客はまず乗るのは難しい、庶民の足でした。
(私は友達のフィリピン人に乗せてもらったので大丈夫でしたー)

以上、マニラの街並みレポートでした。

次回はマニラの楽しい側面をお伝えします☆

この記事のライター

Ayu

アジア大好きな大学院生

関連する投稿


カンボジアの恐ろしい「負の遺産」をご存知ですか?

カンボジアの恐ろしい「負の遺産」をご存知ですか?

今回は、バックパック旅行中のカンボジアの首都、プノンペンで訪れた歴史的な「負の遺産」についてのご紹介です。日本で言うところの原爆ドームのように、それぞれの国には素敵な建築物の世界遺産だけではなく、重い歴史を背負った負の遺産も存在します。


「カンボジア」ってどんな国?リアルな途上国の様子をご紹介

「カンボジア」ってどんな国?リアルな途上国の様子をご紹介

アンコール・ワットなどの世界遺産遺跡で有名な「カンボジア」について、バックパッカーで訪れた筆者が、リアルなカンボジアの現状をお伝えしたいと思います!


タイの標高1000mの聖なるお寺!「カオ・キッチャクート」

タイの標高1000mの聖なるお寺!「カオ・キッチャクート」

今回はタイ人の友達と、タイ仏教の聖地に行ってきました!たくさんの写真とともにお伝えします♪


巨大なパワースポット、タイの「カオシーチャン大仏壁画」!

巨大なパワースポット、タイの「カオシーチャン大仏壁画」!

今回はパタヤのパワースポット、 「カオシーチャン大仏壁画」に行ってきたのでご紹介します♪


バンコクでおすすめのマーケット特集!

バンコクでおすすめのマーケット特集!

今回は、バンコクの数あるマーケットの中でも特におすすめな三つのマーケットを紹介したいと思います♪


最新の投稿


世界遺産の街!シェムリアップ遺跡

世界遺産の街!シェムリアップ遺跡

今回も、バックパッカーで訪れた世界遺産の街、カンボジアのシェムリアップについて紹介したいと思います!


カンボジアの恐ろしい「負の遺産」をご存知ですか?

カンボジアの恐ろしい「負の遺産」をご存知ですか?

今回は、バックパック旅行中のカンボジアの首都、プノンペンで訪れた歴史的な「負の遺産」についてのご紹介です。日本で言うところの原爆ドームのように、それぞれの国には素敵な建築物の世界遺産だけではなく、重い歴史を背負った負の遺産も存在します。


世界遺産!アンコールワットの世界

世界遺産!アンコールワットの世界

今回は、バックパッカー憧れの世界遺産、カンボジアの「アンコール・ワット」についてご紹介します!


「カンボジア」ってどんな国?リアルな途上国の様子をご紹介

「カンボジア」ってどんな国?リアルな途上国の様子をご紹介

アンコール・ワットなどの世界遺産遺跡で有名な「カンボジア」について、バックパッカーで訪れた筆者が、リアルなカンボジアの現状をお伝えしたいと思います!


今日から食べたくなる!旬野菜を食べるメリット4選と日々の生活への活かし方

今日から食べたくなる!旬野菜を食べるメリット4選と日々の生活への活かし方

突然ですが、みなさんは”旬”を意識して生活をしていますか? スーパーに行けば、ほとんどの食材は春夏秋冬問わずに一年中手に入れることができますね。 また、外食をするときにも、わたしたちのまわりには一年中変わらないメニューがあふれています。 いつでもどんなものでも食べられる便利な時代ですが、野菜それぞれの”旬”は、今も昔も変わらずに存在します。 そんな”旬”を見直すメリットと普段の生活への活かし方について、お伝えしたいと思います。