自然栽培で美味しい野菜作りに挑戦中「白州おとなの里山塾」からのお便り

自然栽培で美味しい野菜作りに挑戦中「白州おとなの里山塾」からのお便り

南アルプス・甲斐駒ケ岳の麓、山梨県の白州から、笑顔と自然をお届けします。 「白州おとなの里山塾」で、一緒にオーガニックな生き方をシェアしよう (^^♪


今回は、恋する農園トミーファームの新しい仲間「白州おとなの里山塾」をご紹介します!

白州おとなの里山塾のメンバー紹介

自然栽培の野菜作りに挑んでいる「白州ワイルドベジファーム」さん♪

オーガニックで食卓を彩る野菜を作っている「平河アロイファーム」さん♪

里山農業と都会を結ぶ、「いつかこさいたろう農園」さん♪

「白州おとなの里山塾」農業コンセプト

「白州おとなの里山塾」では、有機無農薬農業から自然栽培まで多少幅はありますが、化学的な肥料や飼料等、いわば余計なものは一切使わない農業を行って美味しく安全な野菜を栽培されてます。
365日、自然からの恩恵を存分に受けながら里山農業に取り組む姿に魅力を感じます!!!

野菜は少量多品目の栽培を行っているようです。
オーソドックスな野菜から固定種・伝統種といわれる希少野菜にもチャレンジし、白州郷牧場では平飼い養鶏によるたまごの生産も行っているとのこと。
食卓を彩る色鮮やかな野菜達が想像できて、おなかが減ってきました。

ワークショップ

「白州おとなの里山塾」では、土や水に触れたり、収穫物を使ったお料理講座、ハーブを使った石鹸作りなどを企画し、皆さんと一緒に楽しく里山で過ごせる”農業体験”や”ワークショップ”を開催しています。
自然の中で過ごし自らが学べる環境を、子供達に経験させたいと思うのは私だけでしょうか?

白州地域

白州というと、ウィスキーを連想される方も多いはず。
そうなんです、皆さんご存知のサントリー工場がある場所です。
サントリーは、この地の「水」に目を付けたわけですね。
花崗岩を潜り抜けた伏流水はミネラル分がたっぷりです。
コメも野菜もたまごもおいしく仕上がるワケです。
シャトレーゼのアイスクリーム工場、知る人ぞ知る酒蔵・七賢、山梨の銘菓・信玄餅の金精軒など、穴場の観光スポットでもありますよ。
ぜひ、里山農業の体験と観光を兼ねて訪ねる計画を検討してみてください。

一度は、味わってみたい。

白州25年


酒齢25年を超える貴重な白州モルト原酒の中から、クリーミーでウッディーな原酒、ピートを効かせたスモーキー原酒、果実味濃厚なシェリー樽原酒を厳選・吟味し、じっくりと後熟。芳醇壮麗な熟成の極み。

白州おとなの里山塾のサイトは、こちらから

http://satoyama-juku.wix.com

この記事のライター

恋する農園トミーファームは、本物の野菜がもらえるリアル連動野菜育成ゲームです。この野菜を栽培している農家さんをご紹介しています。

関連する投稿


オーガニックで頑張っている農園さんを知ろうー日本の農地をオーガニックへー

オーガニックで頑張っている農園さんを知ろうー日本の農地をオーガニックへー

NPO法人 「オーガニック事業法人」が主催する「自然栽培フェア」でオーガニックの取り組みをしている農園さんに会ってみませんか?


最新の投稿


ホーチミンに行ったら訪れたい「ベトナム戦争証跡博物館」

ホーチミンに行ったら訪れたい「ベトナム戦争証跡博物館」

今回はベトナムのホーチミンにある「戦争証跡博物館」をご紹介します。 様々な展示品からベトナム戦争について知り、学ぶことができる貴重な場所であり、ぜひ訪れてほしい場所です。


ヤンゴン、有名な3つの「パゴダ」をご紹介!

ヤンゴン、有名な3つの「パゴダ」をご紹介!

ミャンマー紹介最終回。今回は、ミャンマー最大の都市ヤンゴンの、有名なお寺「パゴダ」を三つ紹介したいと思います。ミャンマーに行ったら絶対に訪れるべきスポットです!


ミャンマー旅、人々の暮らしに密着!

ミャンマー旅、人々の暮らしに密着!

今回は、普通の旅行ではなかなか見ることのできない、ミャンマーの農村部のひとびとの暮らしを紹介したいと思います!貴重な写真、たくさんです☆


話題沸騰中の「ミャンマー」へ!どんな国?

話題沸騰中の「ミャンマー」へ!どんな国?

ミャンマーという国をご存知ですか?旧国名の「ビルマ」に親しみがある方も多いかもしれません!近年観光地として人気急上昇中のミャンマーにひとり旅をしてきました♪今回は写真とともに都市ヤンゴンの様子をお伝えします。


世界遺産のヒンドゥー教寺院「プランバナン」に行ってみた!

世界遺産のヒンドゥー教寺院「プランバナン」に行ってみた!

今回は、インドネシアの世界遺産で、ヒンドゥー教遺跡の最高傑作とも言われている「プランバナン寺院群」へ行ってきたので紹介したいと思います!