キルトの世界を魅了してみませんか?〜東京国際キルトフェスティバル〜東京ドーム

キルトの世界を魅了してみませんか?〜東京国際キルトフェスティバル〜東京ドーム

東京国際キルトフェスティバルが東京ドームで開催されています。 山口百恵さんの作品が展示されています。キルトの世界へ踏み入れてみましたんか? 2016年の作品の様子を紹介しています。


第16回の特別企画は「オズと魔法使い」 三浦百恵さんの作品も出展されています。 トップキルターの上田葉子さん、キャシー中島さん、黒羽志寿子さん、小関鈴子さんが空間を演出されています

第15回東京国際キルトフェスティバル
2016年1月21日〜27日(水)

  http://www.nhk-ed.co.jp

鷲沢玲子の全仕事〜師弟とのきずな〜

アーモンドの枝

鷲沢玲子先生の作品
ゴッホの「アーモンドの枝」をイメージして作られたそうです。

冬のブーケ

三浦百恵さんの作品
いつかオールホワイトで作ってみたいと言う思いが形になったそうです。

入賞作品

ハンドメイキング賞ーi LOVE 「紗」ー

日本キルト大賞ーWOW,BANANAS!ー

準日本キルト大賞ー野の花ー

フレンドシップ賞ーお母さんと一緒ー

ジュニアの入賞作品

わたしの「手仕事」スタイル

その他の作品

キルトマーケット

キルトの作品、キルトを作るための材料など多数販売していました。

ワークショップもやってました。

この記事のライター

食べることが好き。旅行することが好き。そんな私が各地見た、食べたをお伝えできたらと思っています。

最新の投稿


~フォトジェニックな○○~「桜」

~フォトジェニックな○○~「桜」

ソメイヨシノの淡い色は他にはたとえられない「桜色」ですね。 今年の開花ももうすぐ!満開になるのが楽しみです!


奥田政行シェフの料理哲学から「本物の”ご馳走”」が見えてくる

奥田政行シェフの料理哲学から「本物の”ご馳走”」が見えてくる

日々何気なく使っている「ごちそうさま」というセリフ。この言葉に込められた本当の意味をまさに体現している料理人をご紹介します♪


~フォトジェニックな○○~「桃の節句」

~フォトジェニックな○○~「桃の節句」

唐突ですが、ひなあられって淡くて優しい色ですよね。美味しいし(^^)


いっちゃんの東京まち歩きWalking「新橋~皇居東御苑~靖国神社」編

いっちゃんの東京まち歩きWalking「新橋~皇居東御苑~靖国神社」編

スタート・新橋SL広場前⇒航空会館前⇒日比谷公園⇒楠木正成像前⇒皇居東御苑⇒百人番所前⇒松の廊下跡⇒江戸城天守台跡⇒吉田茂像前⇒日本武道館前⇒田安門⇒高燈篭(常燈明台)⇒ゴール・靖国神社


「節分」と「冬至」の本当の意味

「節分」と「冬至」の本当の意味

「節分」や「冬至」をテーマにした記事は、カラーズスタイルではそれぞれ共に1回ずつ登場しています。今回は冬至の日に早稲田の穴八幡宮で一陽来復御守りをもらってきたレポートを交え、「節分」の本来の大切な意味に迫ります!