「桃」を食べて若返り! 仙人の果実は女性に嬉しい効果がたくさん♪

「桃」を食べて若返り! 仙人の果実は女性に嬉しい効果がたくさん♪

昔話などでは、邪気を払うと伝えられているどこか神秘的な果実、桃。 実はバラ科の果物です。見た目もカワイイこの果実は、女性に嬉しい効果たっぷり♪ 桃を食べてぜひキレイになりましょう♪


女性に嬉しい 桃のさまざまな効果

女性に嬉しい 桃のさまざまな効果

女性に嬉しい 桃のさまざまな効果

アンチエイジング効果

アンチエイジング効果

アンチエイジング効果

桃のみずみずしさが、皮膚に不足した栄養を補ってくれるので、
肌の若返り・美肌の効果が期待できます。
桃の葉も、あせもなどに効果的。
汗をかきやすい時期などにピッタリです。

疲労回復

疲労回復

疲労回復

桃の香りには、精神を穏やかにする効果があります。
幸せな気分になるので、その分体がリフレッシュし、疲れた心が若返ります。
また、肌や内臓の老化防止効果も。
老廃物を出してくれるので、新陳代謝が良くなります。
心も体も一石二鳥でキレイに。

整腸作用

整腸作用

整腸作用

悪いものを取り除く力がある、として桃の木は魔除けに有名です。
果実も、体の中の悪いものを追い出してくれます。
食物繊維が豊富なので、便秘が気になっている方にオススメ。
食欲がない…などの悩みも解決してくれます。

桃の見分け方

桃の見分け方

桃の見分け方

全体的に色付いているものがベスト。
まるくて、色の濃くて、香りの強いものが甘くて美味しい、と言われています。

皆さんもぜひ桃を食べて、仙人のような変わらない美しさを維持しましょう♪
桃の美味しい食べ頃は、初夏~夏終わりです♪


この記事のライター

関連する投稿


福島のちいさな町(桑折町)に「桃源郷」を見つけました!

春の阿武隈川土手沿いから眺めた桃畑は、ピンクの絨毯を敷き詰めた夢の世界、まさに桃源郷の様相です。 この地で、希望の桃を栽培する”よもぎた果樹園”をご紹介します。


低カロリー高栄養「ズッキーニ」を食べて健康になろう!

低カロリーなのに栄養満点で、カロリーが気になる方にもオススメの野菜です! ぜひ、夏は旬のズッキーニを食べて、スリム且つ健康になりましょう!


ブルーライト対策や美肌にも…○○を食べて今すぐ健康美人になる!

美容や健康に関心がある人必見!スーパーでよく見かけるアレが美容に良かったのです!


“免疫力”向上が、感染症対策の切り札に!<その1>

癌細胞やウイルスに感染した細胞を破壊するための防御機能は“免疫”と呼ばれています。新型コロナウイルスは、いっこうに収束の気配がなく、患者と濃厚接触をしていても、かかる人とかからない人がいるのはなぜでしょうか?実は免疫力に大きく左右されることがわかっているのです。ぜひ日々の免疫力アップに努めてくださいね。


緑の野菜で風邪に負けない力を! たくさん食べて元気に過ごそう!

心の鎮静作用のある「緑色」 そんな緑色の野菜を集めてみました♪ 心も体もフレッシュ!で元気いっぱいになりましょう♪


最新の投稿


「励ましの言葉」が人に与える影響が素晴らしい!「励まし」で人は驚くほど変わる。

誰でもが励ましを必要としていて、その励ましの言葉の威力は絶大なものがあります。 その言葉は、相手が自分の価値に気がつけるように伝えることで、「やればできる」という思いや確信の手助けになるようです。それを知っているだけで、あなたは人々にいい意味で素晴らしい環境を提供することができるのです。


男性と女性は、なぜここまで違うのか!?「男脳と女脳」を知るとわかる意外性

男性と女性は、お互いに何を考えているのかさっぱりわからないと思ったりすることがありますよね。 それは、そもそも生まれた時の23番目の染色体の違いから来ているようです。 男女の違いを理解しておくと「うそでしょう?」と感じるようなことがあっても「まあ、仕方ないか」と、相手を思いやる気持ちになれるかもしれません。


がんの危険性が大幅に減る鉄則がある!?

この記事はNHKの“ためしてガッテン”で放送された内容のうけうりですが、生活の知恵として役立つと思い掲載しました。


渡邉 剛(わたなべたけし)の野菜と遊ぼう! [スナップエンドウ]

あの サクサクとした食感が楽しい! 今回は、スナップエンドウを育てます。 肉厚で、一緒に房が食べられる豆で、炒め物、茹でてサラダ、天ぷらにして食べても美味しいですよね? 早速、育ててみましょう♪


うるさい「いびき」には、理由がある!

昨今、いびき対策のために医療機関を受診する人が増えているようですが、いびきは病気の可能性だけでなく睡眠不足から注意力散漫になり、結構厄介な問題を巻き起こすことがわかってきたからのようです。いびきについて確認していきましょう。