趣味

趣味

自分時間を楽しむ趣味中心の記事です。 育てる、作る、学ぶ、イベント(お花 家庭菜園 ベランダ栽培 ワークショップ 旅行 特産品 習い事 音楽)など


趣味の記事一覧

岩国にある美しい5連アーチの有名な橋「錦帯橋」は、未来への架橋だった!?

岩国にある美しい5連アーチの有名な橋「錦帯橋」は、未来への架橋だった!?

四季折々に訪れたい錦帯橋で口遊む歌は、未来への架橋! 「きみの心へ続く架け橋へと~♪」 えっと、栄光の架橋ですね。m__m


食べて、育てて、学んで、自然をカラダにいっぱい感じよう〜なめがたファーマーズヴィレッジ〜

食べて、育てて、学んで、自然をカラダにいっぱい感じよう〜なめがたファーマーズヴィレッジ〜

茨城県の行方市にあるなめがたファーマーズヴィレッジ。 山間の小高い丘にある廃校になった小学校跡地が生まれ変わった。


「フローラルガーデン アンジェ」で幻想的なクリスマスイルミネーションを見ませんか?

「フローラルガーデン アンジェ」で幻想的なクリスマスイルミネーションを見ませんか?

京王多摩川駅「フローラルガーデン アンジェ」にて12月24日まで開催中です♪ 今年は暖かなろうそくの光とライトの混合です♪ ろうそく周りには御香も焚いてあって幻想的な空間が演出されています。 ぜひ訪れてはいかがでしょう。


創業160年の歴史あるお宿に泊まってみませんか?

創業160年の歴史あるお宿に泊まってみませんか?

飛騨高山の奥座敷と言われるのにふさわしい旅館。 文化財と指定されています。 ゆっくりした時間が流れます。


悲劇の義経、第二の故郷、奥州平泉を訪ねて歴史と世界遺産を感じてみた。

悲劇の義経、第二の故郷、奥州平泉を訪ねて歴史と世界遺産を感じてみた。

今でも大人気の源義経! 悲劇の若武者である義経が、時空を超えて愛され続けている理由を、最後の地”平泉”で感じられる旅でした。


クリスマスリースを準備しましたか?

クリスマスリースを準備しましたか?

雪の華のように見えるコットンを使ってクリスマスリースを作ってみませんか?


北の国で優しい時間を過ごす理由♪

北の国で優しい時間を過ごす理由♪

各地で、素敵なイルミネーションスポットの噂が聞こえてくる今日この頃。 毎日、夜が来るのが待ち遠しいですね。 ただ、人込みが苦手な私が求める癒しのスポットは、北の国にありました。


スパ&リゾートス九十九里 太陽の里で自分の休日を〜千葉県長生村〜

スパ&リゾートス九十九里 太陽の里で自分の休日を〜千葉県長生村〜

九十九里で1日ゆっくり、のんびりしませんか?


ふらっと秋の紅葉とアートアクアリウムin 二条城

ふらっと秋の紅葉とアートアクアリウムin 二条城

秋の京都といえば、各お寺で手入れされた紅葉。 この時期に合わせてみたいのが、夜の二条城で開催されているイベント! 紅葉は見頃は今週か来週末になりそうですので、普段は夜入れない二条城!行ってみませんか?


都心から二時間、ここは東京?と驚くほどの大自然あふれる奥多摩地域。

都心から二時間、ここは東京?と驚くほどの大自然あふれる奥多摩地域。

季節ごとに違う風景を楽しめる奥多摩地域。大自然が広がり、キャンプやバーベキュー、帰りには温泉につかって癒されます。次の休みにどこに行こうか迷ったら、奥多摩まで出かけてみませんか?


「季節のお花見スポット」京王多摩川☆フローラルガーデン アンジェで季節のお花見

「季節のお花見スポット」京王多摩川☆フローラルガーデン アンジェで季節のお花見

季節のお花見スポット2! 今回は京王多摩川駅前にある「フローラルガーデン アンジェ」をご紹介♪ 季節のイベントには素敵な装飾も見れるオススメスポット! 中での飲食もOK! 優雅に絵描きしたい人やカメラ好きさんにもオススメ。季節によっては乗馬も可能!  ※ただし虫嫌いの方には結構酷な場所です(*'ω'*)


よみうりランドのイルミネーション、あなたもこの幻想な世界を楽しんでみませんか?

よみうりランドのイルミネーション、あなたもこの幻想な世界を楽しんでみませんか?

石井幹子デザイン事務所が開発した世界初の7色のジュエリーカラー (ダイヤモンド、ルビー、アンバー、トパーズ、エメラルド、サファイア、アメジスト)を 基調とするLEDを使ったイルミネーション。ここでしか見られない宝石色の輝きで満たされた、幻想的な夜の遊園地をお楽しみください。http://www.yomiuriland.


「季節のお花見スポット」深大寺☆植物公園で季節のお花見♪

「季節のお花見スポット」深大寺☆植物公園で季節のお花見♪

自然大好き♪そんな方にオススメしちゃいます♪ 目もお腹も幸せいっぱい! いろんなお花や植物が見れる癒しスポット「深大寺」です。 神社好きや和食、昔ながらのおやつなどなど…もご紹介♪


巾着田!!神秘的な魅力を持つ曼珠沙華をここでしか見れないです。

巾着田!!神秘的な魅力を持つ曼珠沙華をここでしか見れないです。

日高市内を流れる清流、高麗川(こまがわ)の蛇行により長い年月をかけてつくられ、その形がきんちゃくの形に似ていることから、巾着田(きんちゃくだ)と呼ばれるようになりました。http://www.kinchakuda.com/  


世界遺産に登録されている毛越寺で、紅葉を愛でてみませんか?(紅葉狩り)

世界遺産に登録されている毛越寺で、紅葉を愛でてみませんか?(紅葉狩り)

毛越寺は、例年10月下旬から、浄土庭園の紅葉や楓が紅く色づき、大泉が池にもその美しい姿を映します。 平安時代の伽藍遺構との調和が素敵なコントラストを演出します。


希望の一本松

希望の一本松

奇跡の一本松は、岩手県陸前高田市気仙町の高田松原跡地に立つ「希望の松の木」(実際はモニュメント)となった!


兼六園、それは、加賀百万石の文化を映す、歴史的文化遺産!

兼六園、それは、加賀百万石の文化を映す、歴史的文化遺産!

日本三名園の一つに数えられる、廻遊式の庭園に行ってきました。 (8月後半) もっとカメラの腕を磨けよって言われそうですが、落ち着いた雰囲気に癒されました。


鯉の名前の由来は「コヒ」(恋)?

鯉の名前の由来は「コヒ」(恋)?

鯉の名前の由来は「コヒ」(恋)とのこと。 所説ある説で「景行紀」に書かれているのがお気に入りです。 景行天皇が、絶世の美女の関心を引くため、泳の宮の池(岐阜県)に魚(鯉)を放して、その美女をものにしたといいます。 それで、その魚を”コヒ(恋)”(鯉)と呼ぶようになったそうです。