今年はいつ?土用の丑の日はうなぎを食べて美人度UP!

今年はいつ?土用の丑の日はうなぎを食べて美人度UP!

土用の丑の日の由来や栄養価について


スーパーでうなぎが売られていたり、テレビで土用の丑の日の特集を見るようになったりしてきましたね。うなぎは万葉集の時代から強壮食品として食べられていたそうです。
今年の土用の丑の日は7月30日。既にうなぎを食べたくなっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
さてそんな土用の丑の日ですが、なぜうなぎを食べるようになったのでしょうか?

江戸時代にうなぎが売れないで困っていたうなぎ屋さんが、エレキテルで有名な平賀源内に相談した際、
「本日丑の日、という張り紙を貼るのはどうか」という意見をもらって、実際にやってみたら売れるようになったとか。
「丑の日の“う”にちなんだものを食べないと病気になる」
などという噂があったみたいです。うなぎは冬が美味しいとされていて、夏はあまり売れなかったようです。そこに目をつけた平賀源内はさすがですね!
そうして普及していったうなぎですが、毎年食べていて、「そもそもうなぎってどんな栄養価あるのだろう」という疑問が浮かんできました。
実はうなぎは相当優等生だったのです。

ビタミン豊富

目に優しいビタミンA、疲労回復によいビタミンB群、骨を形成するビタミンD、老化防止効果のあるビタミンE、頭がよくなるDHA、病気予防のEPHが豊富に含まれているそうです。こうしたビタミンが皮膚の健康を保ってくれるのです。ただビタミンCが入っていないので、野菜で摂取しましょう。

夏に最適な食べ物

夏バテ対策にもいいです。また生きるうえで欠かせないミネラルも入っています。

実はダイエットにもいい

うなぎって意外ですが低カロリーなのです。
おまけに肌をつるつるにしてくれるコラーゲンがうなぎの皮の周りに含まれています。

ただ食べると胃もたれするようなイメージですが、そこは大丈夫なのでしょうか?
実はムチンという成分が入っており、胃腸の粘膜を保護する効果があります。
また、ぎとぎとした印象がありますが、これは不飽和脂肪酸で、コレステロールを抑制する効果があります。ただし、あまり食べ過ぎは高血圧の方にはおすすめできません。

でも、うなぎを沢山食べるってことはそうそうないので大丈夫そうですね。

ダイエットしているから、うなぎを食べるのやめとくなんて思わずに、食べちゃいましょう♪

この記事のライター

珈琲とスイーツが好き♪美味しいものに目がないです。モデル活動も行っています。

関連する投稿


白湯健康法の理想と現実?こだわりすぎず、でも注意すべき事もあり!

白湯健康法の理想と現実?こだわりすぎず、でも注意すべき事もあり!

憧れのあの人もしている「白湯健康法」。そんな白湯には様々な良い効果があり正しく飲めば危険性もデメリットもありません。でも、単純に「白湯は身体に良い」とだけ安易に思って、ちゃんと意識せずに飲んでいると落とし穴も。今回の記事では白湯の飲み方についての注意点も書きますね。


「ほおずき市」ってどんな意味があるの? 夏の風物詩に参加しよう!

「ほおずき市」ってどんな意味があるの? 夏の風物詩に参加しよう!

浅草の「ほおずき市」は有名ですが、実はこのお祭りは各地で開催されているものなんです。皆さんもぜひ由来を知って、さまざまな風物詩に参加してみてください♪


冬瓜を食べて身体の内側をキレイに♪ これで体内不調にさようなら!

冬瓜を食べて身体の内側をキレイに♪ これで体内不調にさようなら!

初夏から初秋までが旬の冬瓜には、食べれば得する素敵な要素がたくさん♪特に体の内側をキレイに健康的にしてくれます。そんな冬瓜の魅力を紹介!


椿山荘で豪華な夏のひと時を―ほたるの夕べディナーブッフェ―

椿山荘で豪華な夏のひと時を―ほたるの夕べディナーブッフェ―

椿山荘で6月から7月頃に行われるディナーブッフェをご紹介♪ 豪華な食事にキレイな景色。 夜は蛍も…大切な人へ感謝を伝えたい時や自分へご褒美をあげたい時などなどぴったりです。


いいことばかり♡今夜からできる快眠術7選!

いいことばかり♡今夜からできる快眠術7選!

眠れない。寝つきが悪い。そんな経験はありませんか?起きた時に疲れている人は要注意。快適な睡眠を手に入れるために自身を振り返ってみましょう。是非とも知ってもらいたい快眠術を集めてみました。


最新の投稿


【タイ滞在記】バンコク旅行なら必見!三大寺院巡りの旅♪

【タイ滞在記】バンコク旅行なら必見!三大寺院巡りの旅♪

今日は、タイにに行ったら必ず訪れたい!バンコクにおる三大寺院を紹介します♪ 現地で撮った写真と、基本情報や行き方などの詳しい情報を載せています!


【タイ滞在記】世界遺産の街「アユタヤ遺跡」のおすすめ6選♪

【タイ滞在記】世界遺産の街「アユタヤ遺跡」のおすすめ6選♪

今回は、タイに行ったら必ず訪れたい世界遺産の街、「アユタヤ遺跡」をご紹介します☆


【タイ滞在記】標高1000mの聖なるお寺!「カオ・キッチャクート」

【タイ滞在記】標高1000mの聖なるお寺!「カオ・キッチャクート」

今回はタイ人の友達と、タイ仏教の聖地に行ってきました!たくさんの写真とともにお伝えします♪


【タイ滞在記】巨大なパワースポット「カオシーチャン大仏壁画」!

【タイ滞在記】巨大なパワースポット「カオシーチャン大仏壁画」!

今回はパタヤのパワースポット、 「カオシーチャン大仏壁画」に行ってきたのでご紹介します♪


飽食の時代だからこそ!「まごはやさしい」食生活のススメ

飽食の時代だからこそ!「まごはやさしい」食生活のススメ

いまやあらゆる食材は手に入りやすくなり、外食はもちろんのこと、家で作る食事のレシピを見ても、おしゃれなメニューで溢れていますね。 家庭料理の定番というと、オムライス、カレー、ハンバーグなどが浮かびますが、ちょっと待って! 日本人の伝統的な食卓は、いったいどこへ行ってしまったのでしょうか?