ますだ美砂の優しい時間~short short story~vol.4

ますだ美砂の優しい時間~short short story~vol.4

ふと思い出した出来事があなたをそっと癒してくれる!?…そんな、小さな小さなものがたり。


夜道

整然と立ち並ぶ木々のすき間からは大きな三日月が顔をのぞかせていた。

会社から帰る途中、商店街から住宅街へ抜ける、ほんの数十メートル。
大きな木がひっそりと立ち並ぶこの道は、確かな静けさが流れていて、
仕事の疲れも、嫌な思いも、ほんの一瞬だけど忘れられた。

無心になれる。
そんな言葉が似合うかもしれない。ちょっと大げさかもしれないけれど。

一人暮らしにもやっと慣れてきた感じ。

私は緑が濃くなった木々の青臭さを静かに吸いんだ。
その青臭さは子供のころに歩いた田舎道と同じにおいがした。

はじめてお母さんに連絡もしないで真っ暗になるまで遊んだ帰り道。
はしゃいでいたときはまったく気がつかなかったのに、
お友達と別れていざひとりになったとたん、
まわりはすっかり闇の中。
ひんやりと風は冷たいはずなのに、手はうっすらと汗ばんで。

人っ子ひとりいない。
風に揺れる木々のざわめきがうめき声に聞こえて、
その声をかき消そうと私は必死に歌を口ずさむ。

わたしは平気。へっちゃらなんだから。

けれど、すぐに声は震えて小声になって、
歌い終わればよけい静けさとうめき声が大きくなって押し寄せる。
歌う勇気さえもあっという間に呑みこんでゆく。

お母さんに怒られることがこわいのか、真っ暗なことがこわいのか、
私はもうなにがなんだかわからなくなる。

ふと気づけば、後ろからは大きな月。
私が歩いたり走ったりすると
大きな月も歩いたり走ったり。
どうにも月から逃げられない。

そのうち足がもつれてころんで
家の灯りが見えたとたん
大粒の涙がぽろぽろぽろぽろ。
一生懸命がまんしてたのに。

「こんな時間まで何してたの!心配したのよ!」

お母さんが帰ってきた私の顔を見るなり叫んで、ぎゅっと抱きしめた。
その腕の力は強くてあったかくて、
私はますます涙があふれて、ごめんなさいもなんにも言えなかった。

ただいま

鍵を開ければ真っ暗で、
そして少し、泣きたくなる。
あのときほどじゃないけれど。

私は靴を脱いだ開放感でふうっと大きく息を吐く。
電気をつければ一瞬にして今の私。

あのときがどのときなのか忘れてしまうくらいに。

関連する投稿


ますだ美砂の優しい時間~short short story~vol.5

ますだ美砂の優しい時間~short short story~vol.5

かわいい妹ができたお兄ちゃん。新しい家族のあり方で踏みだす小さな大人への第一歩とは?!…そんな、小さな小さなものがたり。


ますだ美砂の優しい時間~short short story~ vol.3

ますだ美砂の優しい時間~short short story~ vol.3

箱を開ければ「お好きなカードを一枚どうぞ。」手にしたカードで人生が変わる?!…そんな、小さな小さなものがたり。


ますだ美砂の優しい時間~short short story~vol.2

ますだ美砂の優しい時間~short short story~vol.2

新生活。追い風にするも向かい風にするも春の嵐次第!?…そんな、小さな小さなものがたり。


ますだ美砂の優しい時間~short shrot story~ vol.1

ますだ美砂の優しい時間~short shrot story~ vol.1

日常がハッピーに変わる瞬間。きっかけ作りは桜の魔法!? …そんな、小さな小さなものがたり。


最新の投稿


北陸にスイーツの名店あり。「ジェラート・カルナ」と「おけら牧場」の物語

北陸にスイーツの名店あり。「ジェラート・カルナ」と「おけら牧場」の物語

北陸の地に、江戸時代から港町として栄えた三国町(現・福井県坂井市)という地域があります。先日そこにご縁があって訪れた際、地元食材をふんだんにつかった評判のジェラート屋さんに立ち寄りました。今回の記事は、そのお店や原材料にまつわる物語の、ほんの一端を書いてみました。


美味しい物は旬に食べたい。いちじくレシピのご紹介

美味しい物は旬に食べたい。いちじくレシピのご紹介

いちじくの旬な時期がいつ頃なのか知っていましたか?夏から秋にかけてレストラン、カフェ、バー等では様々ないちじくメニューに出会うことができます。栄養価が高いことで古くから不老長寿の果物とも言われているいちじくについて、主な栄養素とオススメのレシピをご紹介します。


いっちゃんの東京まち歩きWalking「谷根千」編

いっちゃんの東京まち歩きWalking「谷根千」編

スタート:上野公園・西郷隆盛像⇒上野大仏⇒国立科学博物館前⇒東京国立博物館前⇒東京芸術大学⇒谷中霊園⇒日暮里駅⇒谷中銀座⇒根津神社⇒弥生式土器発掘の地⇒ゴール:東京大学正門前


復活なるか?「江戸東京野菜」

復活なるか?「江戸東京野菜」

東京は農業がさかん!・・ではないことはなんとなくご存知ですよね。しかし、実は東京でも独自の品種が栽培されているんです。それを認定したものが「江戸東京野菜」。今回はそのストーリーの他、どこへ行けば食べられるのかもご紹介します!


いっちゃんの東京まち歩きWalking 番外「横浜みなとみらい」編

いっちゃんの東京まち歩きWalking 番外「横浜みなとみらい」編

桜木町駅前⇒ドックヤードガーデン⇒日本丸⇒汽車道⇒旧横浜港駅跡⇒横浜赤レンガ倉庫⇒象の鼻桟橋⇒大桟橋⇒日米和親条約調印の地⇒横浜開港資料館⇒神奈川県庁⇒横浜開港記念館⇒横浜公園噴水前 このコースをインストラクターと一緒に歩くことができます。 詳しくは http://walkers-hi.jp/ を御覧ください。