ひな祭りのこともっと知って、ひな祭りを楽しもう♪〜関東と関西で違いがあること知ってますか?〜

ひな祭りのこともっと知って、ひな祭りを楽しもう♪〜関東と関西で違いがあること知ってますか?〜

お雛様を飾るとき、位置に困ったことないですか?なぜがわかれば困らないかも!ひな祭りの食材やイベントも紹介します。


関東雛では向かってお殿様は左。京雛では右です。
昭和天皇が即位したときに、逆になりました。
お雛様を飾る位置は天皇陛下が立つ位置に関係してます。

なぜ京雛は向かって右なんでしょうか?
古来は一番偉い人が向かって右側(上手)に座るのが慣わしでした。
そこから来ています。

ではなぜ関東雛は向かって左なんでしょうか?
もともと明治天皇のときに国際の礼儀を取り入れるべきとお殿様は向かって左側に立つことにしていましたが、正式になったのは昭和天皇の即位の時からだそうです。

お殿様は向かって左側が全国的に定番になっていますが、京都ではいまでも古き伝統を守られているそうです。

ひな祭りの食材

ひな祭りでは縁起のよい食材でお祝いしましょう。そしてその意味を知って楽しみましょう。

はまぐり

「貝覆い」ご存じですか?
平安時代の上流階級のお遊びです。絵を描いたはまぐりを合わせるゲームです。はまぐりは違うはまぐりとはあいません。その性格を使ったゲームで、神経衰弱のゲームに似ています。
はまぐりは「一生、一人の人に添い遂げる」という意味があり、いい人にめぐる合いますようにという親ごころなんです

菱餅

江戸時代初期は、菱の実を入れた白い餅とよもぎの緑の餅を組み合わせたものでした。

白餅
菱を入れて長寿を祈願します。白いお餅はただのお餅ではなく、菱の実を入れてつくものだそうです。

緑餅
中国古来では上巳節(3月最初の巳の日に厄払いをする行事)に母子草を入れたお餅を食べる風習がありましたが、日本に伝わり、母子草からよもぎにかわりました。母と子をついて餅にするのは縁起が悪いと嫌われたこともあり、変わったようです。よもぎは邪気を払う力があるとされています。

赤餅(ピンクの御餅)
健康と桃の花を表します。クチナシで色付けたものです。

ひなあられ

ひなあられの由来は京都の菓子職人が宮中用に作ったのが始まりとする説、飾り用の菱餅を砕いて油で揚げたのが広まったという説など諸説あり、事実は明確ではありません。

ひなあられは関東と関西では異なります。味も行程も異なります。写真は関東のひなあられです。

【関東】
ポン菓子を砂糖などで味付けしたものです。

【関西】
お餅を1センチの角切りにして揚げ、しょう油や塩味で味付けたもの、あられです。
菱餅を砕いて炒ったのが始まりとされています。

桜餅

古来、桜餅を食べる習慣はありませんでした。
菱餅の代わりとして桜餅を食べるようになったそうです。

桜餅も関東と関西では異なります。桜餅と言う和菓子は京の和菓子から江戸で生まれたもの。
関西では道明寺、関東では長命寺と言いい、今の桜餅です。

【桜餅】長命寺
小麦粉を水で溶いて平鍋で薄く焼いた生地に餡を包んだ和菓子です。
江戸時代、向島にある長明寺の門番をしていた新六という人が発案しました。

「道明寺粉」で作ります。
道明寺粉は大阪の道明寺が発案した「道明寺糒」という、餅米を蒸して干してから粗く挽いたものです。

雛祭りのイベント

雛祭りの有名なイベントは「ビックひな祭り」ではないでしょうか?
人形供養で集まったお雛様を機に始まりました。

ビッグひな祭り(ビッグひなまつり)は、徳島県勝浦郡勝浦町において、毎年2月から3月に開催されているひな祭りである。期間中は、巨大なひな壇に無数の雛人形が飾られる。

また、「勝浦」という地名が共通することから全国勝浦ネットワークを結んでいる千葉県勝浦市ではかつうらビッグひな祭りが、和歌山県東牟婁郡那智勝浦町ではビッグひなめぐりをメインイベントとする南紀勝浦ひなめぐりが開催されている[1]。

さらに、徳島県勝浦郡勝浦町のビッグひな祭りとは直接の関係はなく名称も異なるが、同種のひな祭りは長野県須坂市で信州須坂しあわせ雛祭りとして、埼玉県鴻巣市で鴻巣びっくりひな祭りとして開催されている

第28回 阿波勝浦 元祖ビックひな祭り

場所:徳島県勝浦郡勝浦町
期間:平成28年2月21日(日)~4月3日(日)
時間:午前9時~午後4時

  http://www.bighinamaturi.jp

2016かつうらビッグひな祭り

場所:千葉県勝浦市
開催日:平成28年2月26日(金)~3月6日(日)
時間:午前9時〜午後5時(開催場所によって時間が異なります)

  http://www.katsuura-sanpo.com

2016年 南紀勝浦ひなめぐり〜ビックひな祭り〜

場所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町
開催日:平成27年2月25日(火)~3月3日(月)
時間:2月28日(金)~3月2日(土)は20時までライトアップ

  http://nankihinameguri.com

お内裏様って二人?

そもそも内裏(だいり)とは、天皇の私的区域の名称です。
その中に紫宸殿(ししんでん)という、
元服や立太子などの儀式が行われていた場所があるのですが、
雛人形はその紫宸殿にて行われた天皇と皇后の結婚の儀をベースとして飾られています。

つまり、お内裏様とはお殿様とお姫様、二人のことを指すようです。

この記事のライター

食べることが好き。旅行することが好き。そんな私が各地見た、食べたをお伝えできたらと思っています。

関連する投稿


びっくりな「かつうらビックひな祭り」に行こう!〜千葉県勝浦市〜

びっくりな「かつうらビックひな祭り」に行こう!〜千葉県勝浦市〜

千葉県勝浦市で「かつうらビックひな祭り」が開催されます。 同時開催されている御宿の「つるし雛めぐり」も見逃せません。 3月5日まで開催されています。


小さな新春の香りの漂い季節〜 ♪♫

小さな新春の香りの漂い季節〜 ♪♫

もう少しで”桃の節句” 一般に女の子の日 3月3日『お雛様』です。 お子様を持つご家庭ではお正月が過ぎた 今のシーズンお人形を購入されている方が多く購入を悩まれている方が多いです。 旧暦から今年のお雛様は4月9日まで飾って良いのだそうです 2016年のひな祭り3月3日は木曜日、日柄は先勝。


最新の投稿


美味しい物は旬に食べたい。いちじくレシピのご紹介

美味しい物は旬に食べたい。いちじくレシピのご紹介

いちじくの旬な時期がいつ頃なのか知っていましたか?夏から秋にかけてレストラン、カフェ、バー等では様々ないちじくメニューに出会うことができます。栄養価が高いことで古くから不老長寿の果物とも言われているいちじくについて、主な栄養素とオススメのレシピをご紹介します。


いっちゃんの東京まち歩きWalking「谷根千」編

いっちゃんの東京まち歩きWalking「谷根千」編

スタート:上野公園・西郷隆盛像⇒上野大仏⇒国立科学博物館前⇒東京国立博物館前⇒東京芸術大学⇒谷中霊園⇒日暮里駅⇒谷中銀座⇒根津神社⇒弥生式土器発掘の地⇒ゴール:東京大学正門前


復活なるか?「江戸東京野菜」

復活なるか?「江戸東京野菜」

東京は農業がさかん!・・ではないことはなんとなくご存知ですよね。しかし、実は東京でも独自の品種が栽培されているんです。それを認定したものが「江戸東京野菜」。今回はそのストーリーの他、どこへ行けば食べられるのかもご紹介します!


いっちゃんの東京まち歩きWalking 番外「横浜みなとみらい」編

いっちゃんの東京まち歩きWalking 番外「横浜みなとみらい」編

桜木町駅前⇒ドックヤードガーデン⇒日本丸⇒汽車道⇒旧横浜港駅跡⇒横浜赤レンガ倉庫⇒象の鼻桟橋⇒大桟橋⇒日米和親条約調印の地⇒横浜開港資料館⇒神奈川県庁⇒横浜開港記念館⇒横浜公園噴水前 このコースをインストラクターと一緒に歩くことができます。 詳しくは http://walkers-hi.jp/ を御覧ください。


「夏越の大祓」に「100万人のキャンドルナイト」はいかがでしょう?

「夏越の大祓」に「100万人のキャンドルナイト」はいかがでしょう?

「夏越の大祓」と「100万人のキャンドルナイト」、どちらも聞いたことがあるような、ないような。なんとなく知っているような、知らないような・・。1年の折り返し地点の時期にあるこの2つの行事を改めて振り返ってみて、残りの半年を気持ちよく駆け抜けましょう!